すみだスポーツ健康センターで泳ぎまくり&神社盆踊り会を満喫。夏休みイベント第一弾スタート

すみだスポーツ健康センターで泳ぎまくり&神社盆踊り会を満喫。夏休みイベント第一弾スタート

いつの間にお盆が過ぎてしまったことに若干の罪悪感を感じる みかん(@tangerine_buddy)です。東京のお盆は7月の中旬が主流です。旧暦のお盆の暦らしいですけど、詳しくは分かりません…。スーパーや花屋にはお盆向けのお供えのお花や果物、迎え火と送り火に使うお盆などが売っているので、まだまだ東京下町も日本の風習を残しているのだなぁと思いつつも、実際に迎え火と送り火を見ることはなくなりました。そういえば、昨日、偶然に立ち寄れた地元の神社の盆踊り大会はお盆だったからかー。

初詣に毎年行く神社で盆踊りをやっていたとは!

昨日は墨田区のスポーツセンターのプールに行こうとお昼ごろから行動開始したのですが、混み具合を電話で確認すると入場するのに1時間以上待って並んでいるとのこと。こんなクソ暑い日にそれはムリだということでお昼寝にチェンジして夕方からプールに行きました。

めっちゃ混んでる。でも、ムスメ、めっちゃ楽しそう。わたしも25mを10本くらい泳ぎました。今日は全身が筋肉痛。ちなみに、墨田のスポーツセンターは流れるプールとウォータースライダー、25mプール、幼児用プールのある屋内プールがイチオシ。ジャグジーもあります。詳しくはこちらの記事を。

 

【すみだスポーツ健康センター(墨田・平井 プール)】解放感たっぷりの明るい屋内で温水の流れるプールを格安で大満喫!

 

帰り道、どこからか東京音頭や炭坑節のメロディが聞こえるではありませんか。音源を目指して行ったら地元の神社。初詣や七五三でお世話になっている神社ではありませんか。えー、盆踊りやってたんだー。

そういえば、東京はお盆の時期。靖国神社では御霊祭りを開催している時期だったのですね。

日本の原風景のような神社の盆踊り会の光景

神社の参道と境内で行われる盆踊り会。テキ屋の出店や盆踊りのやぐらでにぎやかでした。毎年夏にいっつも顔を出す盆踊りは公園でやっているものがほとんどで、子連れファミリーが多いのですが、神社の盆踊りは子ども達が上の世代。中学生くらいのグループが多かったかな。

子どもたちの夏休み期間より前ですが、ちゃんとお盆の時期に合わせているんですね。

 


プールの帰りだったのでカメラを持っておらず、iPhoneのカメラで撮影。ちなみに、この神社の盆踊り会ではビールの販売はありませんでした…。まぁいいか。ムスメたちはかき氷とチョコバナナ、わたしはポップコーン。

 

神社での盆踊りの起源は分かりませんが、なんとなく、ザ・日本の夏っぽい光景でした。15年くらい前までは迎え火と送り火をやっているご家庭もありましたが、今はほんとんど見かけません。かくいう我が実家も無くなった祖母ちゃんが存命の頃に廃止を決定して、その祖母ちゃんが亡くなった今もやってません。3回またいでいたなぁ。仏壇までの通路に提灯をぶら下げて。

すっかりお盆を忘れていたバチ当たりなわたしですが、祖母ちゃんはフラっと我が家に立ち寄ってくれたのでしょうか。

ということで、上のムスメが夏休み間近の初回イベントのプールを楽しみました!今年は、いろいろイベントを予定しているので、体力とお財布の状況に気をかけながらいっぱい楽しめるといいなーって思ってます。さっそくゴーグルを買ったので、あと数回はプールに行こっと。ただ、本音では、わたしは、ゴロゴロお昼寝が一番幸せなのですがね。では、みなさま、良き夏を!