上のムスメとの子離れ親離れが始まってきたようで、涙がぽつり。ぽつり。

上のムスメとの子離れ親離れが始まってきたようで、涙がぽつり。ぽつり。

親としても日々成長しているような気がします。みかん(@tangerine_buddy)です。つい先日、上のムスメと区営のプールに泳ぎに行ったのですが、泳いぎつつ、休憩をジャグシーで入っていたときに、ふと、ムスメの成長っぷりを実感しました。そうしたら、涙がポロポロと流れてきちゃいまして。プールの塩素臭としょっぱい涙。しみじみムスメの成長と、そろそろパパが教えることはもう本当に少ないのだなぁと感じました。facebookに投降した記事を修正してご紹介しますね。

上のムスメの成長っぷりを実感してしんみり

自宅から自転車で10分~15分のところにゴミ焼却炉がありまして、その余熱で立派な区営の屋内プールがあるんです。流れるプールにスライダーに25mプールにジャグジー。
泳いで身体を温めての繰り返しなんですが。ジャグジーで身体を温めてたら涙がポロポロと。

上のムスメは小学校低学年なんです。
発券機で自分で小中学生ボタンとパパの障害者ボタンを押してくれて。精神福祉手帳があると都立や区立の施設が割引なんですよね。

 

週一回のスイミングスクールのおかげで25mをほぼ泳げてパパより速いレベル。追いつけないんですよ。スイミングクラブでは入会から1年で14級から7級になってました。びっくり。小学校の校庭や隣接した区民館で大々的に開催されるお祭りでは観客の前で和太鼓クラブの演舞を演じてました。人前で演舞するなんてめっちゃ緊張するじゃないですか。それをしっかりと演じているのです。

運動会ではリレーの選手に抜擢され、閉会式の言葉を児童や親御さんたちの前で述べる。クラブのミニバスケでは空きスペースにポジショニングしてレイアップを決める。宿題に加えて進研ゼミをこなしてる。すごい。

パパが小学生の頃は、何一つやったことないことを、上のムスメは経験している。

・スイミング:パパが25m泳げたのは小学校5年くらい
・演舞:パパは観客の前で少人数で踊り舞うなんて経験なし
・閉会式の言葉:パパはそーゆー陽の当たる役目は皆無
・ミニバスケ:パパがサッカーを始めたのは小学校5年生
・進研ゼミ:パパは中学校でテスト対策で勉強

パパが人前に立ったりするのは大学生か社会人になってからです。根暗のインディーズなワカモノでしたから。上のムスメは実戦をどんどん経験して練度を高めています。人前で演舞したり閉会式の言葉を述べる度胸としっかりと役割を全うする強さ。本当にパパの遺伝子を継いでいるのかって不思議に思います。

パパが教えてあげられることは無いのかも!?

すでにバリバリと成長しているので、もう、パパが教えてあげることは何も無いのかも…
そう実感したら涙がポロポロ止まらずに。

あと数年で身体も女性になり、確固とした個を形成していく。
女の子は成長が早いから。

徐々に親離れ子離れが始まったんだな、と。
嬉しいやら寂しいやらで涙が。塩素臭かつしょっぱい涙が。

幸か不幸か、度重なる体調不良の休職で、上のムスメとは多くの時間を過ごせただけに感極まってしまいました。白髪混じりで広くなったおデコに贅肉をまとったオジさんは涙を隠すことに、声を押し殺すのに必死でした。

ついこの前まではハイハイで逃げ回り、ママママ!って泣いてたりしてたのに。小学校入学初期は慣れなくて体調不良で保健室でお世話になったことも何度もあったのに。
今はしっかりと乗り越えて。サンタさんは、ちゃーんと見ているので欲しいものがきっと枕元に置いてあるはず。