ご進級・ご進学おめでとうございます!我が家のムスメのお祝いに選んだものとは?!

ご進級・ご進学おめでとうございます!我が家のムスメのお祝いに選んだものとは?!

日本全国のご進級、ご進学された皆さま、おめでとうございます。みかん(@GuyTangerine)です。当たり前のように進級、進学する人もいれば、苦労して進級、進学する人もいます。まずは、ご自分でご自分を精一杯、ホメてOKです。ホメまくってください。そして、ご自分の強運を素直に喜んでください。謙遜することも、遠慮することもありません。小恥ずかしく思うこともありません。ホメてホメてホメまくってください。

あなたの地道な取り組みが次のステージに

英語だと「進級」は「ネクスト グレード」って表現するみたいです。カッコいい!そう、あなたの地道な取り組みのおかげで、あなた自身がグレードアップしたのです。素晴らしい。わたしは、中学生までは「進級おめでとう」とか「進学おめでとう」の「おめでとう」の意味がまったく分からなかったです。

でも、高校生になって、赤点ばかり取りまくって、学校も遅刻ばかりしていたら、進級や卒業って地道に努力しないと出来ないんだって身をもって知りました。危なかった…。親父まで呼ばれましたから。ヤンキーとか、グレていたとかじゃなく、サボってたから。

その経験もむなしく、大学でも4年でギリギリ卒業できました。今でも夢に見ます。やべー、卒業できねーって夢。

進級や進学って、地道な努力の賜物なのですよ。

運も味方につけてのネクストグレード!

病気やケガで学校に行けなかったらどうでしょう。

出席率が届かず進級や進学はできません。

宿題や勉強をしなかったらどうでしょう。

テストで赤点ばかりで進級や進学はできません。

災害や事故に見舞われたらどうでしょう。

生活を取り戻すのに必死で、進級や進学は二の次です。

そう、進級と進学は皆さまの地道な努力と、運の良さで勝ち取った「おめでたい」ことなのです。誇ってください。当たり前を当たり前にこなすって、実は、すごいことなのです。親御さんは褒めちぎってください。当たり前を当たり前にこなすお子様、素晴らしい。

我が家は進級祝いに絵本と書籍をプレゼント

今日は4月1日。

新年度の初日。新しい元号も発表された。

そんな日なので本屋に寄って上のムスメ8歳と下のムスメ3歳にプレゼントを買ってきました。

上のムスメは雑学やクイズが好きなので、こんな本を。




世界はいろいろだよ、と。

我が家や学校の当たり前は、そこ限りです。

それを知って欲しいし、世界に興味を持って欲しい。

わたしはアラフォーでやっと本当の意味で知ったことです。

ドメスティックな日本から出てもいい。

君が大好きな「チコちゃん」のテレビを作っている人たちは、こんな本を読んでネタを集めているんだよって伝えてあげました。(ググってるだけか、もっとちゃんとした本を読んでるかのどちらかだと思いますが)

 

下のムスメには「チコちゃん」の絵本。

まだ、平仮名は読めないんだけど、上のムスメが読み聞かせてくれるでしょう。上のムスメは「チコちゃん」にドはまりなので。下のムスメもドはまり中。さすがにプリキュアのほうが好きみたいだけど、パパのプレゼントだからチコちゃんでいいよね。




まったく、わたしは「チコちゃん」マーケティングに引っかかってしまったようです。吉本、おそるべし。NHKでも広告代理店、使っているのかな。

こんなこと言うのは、もちろん、精神疾患の経験があるから。働けない=収入が無いという事態を間近にイメージできたから。本当に、ケガや病気なく、普通に生きているだけで万々歳ですよ。そして地道に取り組むことが出来る皆さまは、もう、素晴らしい。他者と比較することなく、自分の考えを他者に押し付けることなく、自分で自分をホメて、健やかに朗らかにしなやかに生きていきましょう!陰口や悪口、バッシングするようなチンケな大人になるなよー。

では!





子育て楽しい!カテゴリの最新記事