運動会は一眼レフカメラと望遠ズームがあれば間違いなし!安心のPNETAXダブルズームキット

運動会は一眼レフカメラと望遠ズームがあれば間違いなし!安心のPNETAXダブルズームキット

ムスメを溺愛している みかん(@tangerine_buddy)です。うちの上のムスメは疲れやすくて甘えん坊なのに、外ではエース級なんですよね。大器晩成型のママと違って今がピークだったらどうしようって悩むくらいに。そんな上のムスメの運動会、光学ファインダーな一眼レフで写真を撮っちゃいますよね。ということで、小出しですが写真をご紹介。

PENTAX KS-2で望遠レンズの出番だぞ!

運動会はやっぱり一眼レスの出番です。液晶モニタ越しにムスメの雄姿を眺めるなんて野暮です。光学ファインダーで実際の光で眺めるのはギリギリ許されます。ちなみに、ビデオカメラはママが紛失しました。自分が欲しいって言って買ったのに…。

まずは、踊りです。花笠音頭かな?ソーラン節かな?パパはよくわかんないけど、ムスメは輝いていたよ。今年の運動会は去年よりも文科系なノリで、表現を重視しているような感がありました。

オレンジ、似合うな~。パパの大好きなビタミンカラー。ダブルキットの望遠ズームレンズが大活躍。キットレンズの望遠ズームって馬鹿にしてたけど、結構、使い勝手良いですね。

そして、そして、ムスメは2年連続リレーの選手!めっちゃ凡才でパッとしなかったパパに比べればトンビが鷹を産んだって言葉がピッタリ。おれ、リレーの選手なんて1回も選ばれたことないよ。腹筋、割れたことないよ。

今はバントんでなく輪っかみたいです、低学年は。バトンを渡すタイミングや駅伝のタスキを渡すタイミングって、めっちゃカッコいいですよねー。日本人って、こーゆー連帯感のある競技が好きですよね。なんとなく。

子どもたちの運動会なので、顔が映っている写真は紹介できないので、お気に入りの写真で顔の映ってない写真をチョイスしました。

ゴールのテープを切ることなんて、パパは一度も無かったなぁ。これからも無さそう。運動オンチだから。1位でテープを切るのって快感なんだろうなぁって思いながら撮った写真。

去年は初めての小学校の運動会だったので、規律ある行動にビックリしたんですが、今年は少々ゆるめな感じでした。運動会を仕切る先生が文科系寄りなんだろうな。去年は高学年の楽団の行進とかめっちゃカッコよかったから。

今年は今年で表現ダンスなどで楽しめました。

次は秋の保育園の運動会です。下のムスメの。下のムスメは、、、うーん、身体能力にはあんまり期待していません(笑)ノビノビなタイプなので。内弁慶だし。

では、今回は主力の愛機、PENTAX K-S2での写真を数枚ご紹介しました。また、写真をアップしますね!やっぱ、光学ファインダーっすよ。液晶モニタ越しなんて邪道だー。