「大丈夫」というコトバの力と普通に生きていく日常に感謝する日々

「大丈夫」というコトバの力と普通に生きていく日常に感謝する日々

おかげさまで何とか生きている みかん(@tangerine_buddy)です。今月の上旬は体調を著しく崩したものの、何とか持ち直して生きております。いろいろな人たちに心配をおかけしており恐縮です。体調を気遣ってくれるあたたかい言葉に毎日感謝しております。何とか日常を生きているご報告も含めてここ最近、iPhoneで撮った写真をご紹介しますね。

地元のお祭りでビール片手に知人とお話

毎年、秋に地元の小学校で行われるお祭りだあって、町内会や自治会、マンション組合が出店を出したり、ポニーが来て乗馬体験できたり、地元のサークルのダンスや演舞の発表などがあるのです。文化祭みたいなお祭りですね。もちろん、ママ友やパパ友、ムスメたちのお友達が遊びに来ているので出店の生ビールを片手に他愛のない近況報告をしながらお話しするのが楽しい。皆さまの笑顔には癒されます。上のムスメも和太鼓クラブの演舞をしたりで丸一日楽しめるお祭り。

地元のパパ友ママ友には感謝ですよね。ほとんどが共働きなので保育園繋がりなので話も合うし、利害関係ないし。何より、地元にパパママのネットワーク、ムスメのお友達ネットワークが強固なのは助かります。相互扶助みたいなもので、有事の際に助け合える関係は安心感につながりますから。みんな良い人なんだ、これが。

 

回転寿司で秋の旬を楽しむ土曜夜

ひと駅電車に乗ると「かっぱ寿司」があるので、土曜の夜はたまには外食を。上のムスメはコーンマヨ軍艦とラーメンしか食べなので「かっぱ寿司」が安いし子ども向けのサイドメニューも豊富で助かります。魚食えよ!って思うのですが、どうも魚には興味無いらしい。

わたしは瓶ビールに日本酒の熱燗。茶碗蒸しに秋の魚でご満悦。赤貝、牡蠣、ホタテ、サンマ、イワシ、アジ、カンパチ、そして安定のサーモン。握りはネタがすぐに分離しちゃうので回らないお鮨好きなセレブのお口には合わないのでしょうが、ビンボーファミリーのわたしたちは大満足。熱燗サイコー。中長期的には海産物は枯渇して高根の花になっていくと思うので、今のうちにお魚をいっぱい食べておきます。頑張れファミリー向け回転寿司屋さん!助かってますよ!今のうちに回転寿司以外の主力事業を考えておいてね!

 

最近の一番の楽しみは下のムスメと銭湯!

日曜夜のお楽しみは下のムスメと銭湯です。パパ友が大番頭をしている銭湯が日曜はぬる湯があるのです。上のムスメとはお友達やパパ友とよく行ったのですが、下のムスメと行く機会が全然なくて、やっと最近デビューしました!公衆浴場のマナーを教えることが出来るし、一緒にぬる湯でのんびりできるし、癒しの時間。足首から肩までの刺青を入れているオジサンの背中を拝めたりしますよ。

下のムスメは、初めっから銭湯の固定シャワーを使えたり、椅子や桶を片づけたりして、なかなかしっかり者でびっくり。熱い熱いとも言わないし。さすが、ゼロ歳から保育園にぶち込んだだけあって度胸あります。頼もしいわー。上のムスメもしっかり者で頼もしいけど、下のムスメの度胸も頼もしい。小学校に入るまでは銭湯を楽しむのだ!

風呂上がりに脱衣所で缶ビールとアイスを片手に笑点を眺めながら月曜からの仕事に備えるわけです。少しの憂鬱感を缶ビールで紛らわすわけですね。(なお、缶ビールはキリン淡麗グリーンラベル)

 

体調不良の早退が功を奏してキレイな夕暮れに感動

まだ若干体調が不安定な日もあり、そんな日は胸を張って早退。体調不安定アピール!自衛権の行使です。運が良く久しぶりにキレイな夕暮れを眺めてました。生きてるわーって実感が湧く瞬間。秋が深まり、陽が落ちるのも早くなって空気も澄んできました。この時期の人恋しさと寂しい気分が結構好きです。

まぁ、でも、東京都心で暮らして働いていると、なかなかキレイな夕暮れを眺めることが出来ないのですよね。最近は、iPhoneのカメラがすごく手軽でいつでもシャッターが切れるので良い時代ですな。心が動いたときにすぐに写真を撮れる時代に感謝感謝。そしてすぐにSNSにアップして自己満足に浸れるのです。

 

大丈夫、わたしは生きています!

ここんとこ好きな言葉は「大丈夫」という言葉。「頑張る」でも「無理しない」でもなく。「大丈夫(わたしがいるから)、「大丈夫(あなたならできる)」など、肩ひじ張らずに自分や他人を安心させるステキな言葉だなって思います。 大丈夫、大丈夫。わたしなら大丈夫。

「体調、大丈夫ですか」

「ご自身の体調を優先して」

「季節の変わり目はつらいですよね」

こんなお声がけをしてくれる人がいるのがとても嬉しいです。他者に気遣う心と余裕がある人たち。ステキな人たちです。わたしは大丈夫です。

身体も心も、いつ病気なってしまうか分かりません。その優しと気遣いを、ぜひご自身にも使ってください。優しい皆さまには、健やかに朗らかに生きて行って欲しいと願っております。引き続き、わたしとお付き合いくださいませ。さーて、整体に行って身体も軽くなったし、お昼寝しよっと。これも体調悪化の予防策です。では!