今日から復職。うつ病からの復職が最大のハードルで長期戦という現実を受け止める。

今日から復職。うつ病からの復職が最大のハードルで長期戦という現実を受け止める。

復職、そして、再発しないで継続的に社会生活を営むこと。これができて、やっと治ったといえるのがうつ病です。今日から仕事を復帰したのですが、これは綱渡りの長期戦になりそうです。半日勤務でもうヘロヘロ…。


スポンサーリンク

写真 2015-04-25 10 17 52

さっそく身体がシグナルを出してくる

身体は本当に正直です。さっそくシグナルをいっぱい出してきます。2ヶ月半の休職で身体は休めたものの、そのぶん体力も激減してます。仕事場でのヒトとのコミュニケーションもしばらくぶり。

・手足の震えとしびれ
・舌のしびれ
・気が遠のく感覚
・胸苦しさ
・そして、頭痛と倦怠感

挨拶もパッとコトバが浮かばずに、口もうまく回らない。手先はふるえて、うまく動かないなどなど、身体が言うことをききません。悲観の雲が覆い始めては、あ、この雲は「やばいやばい」と追い返すことを気持ちの中で繰り返す。

これは長期戦になりそうです。

 

6時間勤務を4時間勤務に短縮してもらう

はじめは「時短=6時間勤務」でスタートという成り行きだったのですが、ちょっと厳しそうなので、はじめの数日は4時間勤務にしてもらうよう上司に相談しました。通勤して、職場で座ってるだけでも体力と気力を使います。ここで変な我慢してたら、今後の社会人生自体が崩れてしまうわ!って思いましたよ。おおげさですが。通勤訓練はしていたのですが、やっぱり職場はストレートにジャブがきますね(笑)

 

4時間勤務でもうヘロヘロ

そして、4時間勤務1回でもうヘロヘロ。いやー、これは長期戦だわー。GWがあるからなんとか乗り切ったけど、これが週5平日の月曜日だったら心折れてるかもって思うレベル。これは、慎重に進めていかないとヤバいわって痛感。普通に働いているジャパニーズビジネスマン!みんなスゴイよ。自分をほめてあげて!

 

ランチしたり、みんなに声を掛けられたり

ヤバいことばかりでは無く、ランチに連れて行ってくれたり(その人は、ボクの代打で急きょ異動になったヒト)、おかえり!って声を掛けてくれたり、良いこともありました。GWの翌日から、またGW入るなよって毒舌を言われたり(笑)パパ友は、初戦頑張れ!初日お疲れ!などLINEくれたり。嬉しかったなー。

そんな感じで、初日を乗り切りました。
お疲れ、自分。

では、このへんで。お読みいただきありがとうございます!