書評・レビュー

3/4ページ

【いちえふ(福島第一原子力発電所労働記)】を読んだら、そこにあるのは日常の仕事場だった。

  • 2014.06.02

震災ボランティアに未だに行けていない みかん(@tangerine_buddy)です。 福島第一原子力発電所。通称「1F(いちえふ)」。 震災後、その応急対応と廃炉に向けた作業が進めれれている。 信ぴょう性が怪しい週刊誌やテレビ、ネット上の情報より、 実際に働いた人が書いた漫画で知るのが一番近道だと思い購入。

「ブログは脳にいい!」から「心はどこに存在するのか?」まで広く学んだ!~池谷氏「脳を知って、脳を活かす」講演~

  • 2014.02.01

脳科学者の講演会に行ってきた みかん(@tangerine_buddy)です。 先日のこと。神経科学と薬理学を専門にしており、 分かりやすく脳科学を教えてくれる池谷氏の講演で勉強してきました。 池谷(いけがや)裕二氏の著書は何冊か読んでおり、とても分かりやすい。 今回もウィットに溢れた話しを楽しみながら、目から鱗の脳科学でした。

名作【クリスマス・キャロル】を観て心ポカポカのクリスマスを楽しもう!メリークリスマス!

  • 2013.12.24

クリスマスはホッコリしたい みかん(@tangerine_buddy)です。 モノやチキンが飛ぶように売れるクリスマス(笑) 大人になってもクリスマスはウキウキしますよね。 クリスマスってこーゆー日なんだ!って教えてくれた名作がコレ。 「クリスマス・キャロル」という名作小説の映画です。 今日か明日に、レンタルして観てみましょう!まだ間に合 […]

[書評]【ちょっとピンぼけ ロバート・キャパ著】ウィットに富んだ従軍ストーリーの中に写真の本質に気づかされる。写真好きにもおススメ。

  • 2013.12.06

月並みですが写真とカメラが好きな みかん(@tangerine_buddy) です。 今さらなのですが、ロバートキャパの自伝的な本があること知り早速購入。 ストーリーは映画のようで読みやすいのですが、その中に、 戦争や時代の空気の真実も垣間見ることができました。 写真という表現方法、写真というメディアの本質は今も変わることは無く、 とても […]

[書評]【「判断力」を強くする-正しく判断するための14の指針-藤沢晃治 著】判断への思考指針を整理してみよう!

  • 2013.10.30

歳とると判断することが多くなっていく みかん(@tangerine_buddy) です。 ヒトってどういう思考で判断しているんだろうなぁって思って手に取った本書。 藤沢晃治氏の本、特にブルーバックスシリーズは読みやすい本が多く、 「分かりやすい説明」、「分かりやすい表現」などの分野では定評があります。 判断=モノを決める ときの14の指針 […]

[書評]【キャパの十字架:沢木耕太郎 著】世界一有名な戦場写真「崩れ落ちる兵士」はヤラセ写真?!人間 ロバートキャパに迫る!

  • 2013.10.23

戦場カメラマンって本当にスゴイなって思う「みかん(@tangerine)」です。 先日、録画したNHKスペシャルでロバートキャパ特集を観たのです。 もとは、小説「深夜特急」で有名な沢木耕太郎氏の著書です。 さっそく読んでみました。ロバートキャパを知る良い本でした! とても有名な「崩れ落ちる兵士」の写真の真相に迫る推理ドキュメンタリー。 も […]

おススメ絵本を3冊ご紹介!子どもはみんな大好きな「線路」に「お芋」に「お魚」の絵本ですよ。(ひとはこBOOKSセレクション)

  • 2013.10.13

絵本をゆっくり眺めるのが好きな @tangerineです。 子育てしていると、いろんな絵本に出会います。 そーいえば、ボクも小さいなとき、いろんな絵本読んだなー。 ひとはこBOOKSさんが選んでくれた、おススメ絵本をご紹介。 シンプルながらも、良い絵本でしたよ~。

写真好きは本屋へ急げ!BURUTS(ブルータス)とNATIONAL GEOGRAPHIC(ナショナルジオグラフィック)が写真特集です。

  • 2013.10.07

写真が大好きな @tangerineです。 いま!写真好きな人は、本屋の雑誌コーナーへ急げ! ブルータスとナショナルジオグラフィックが写真の特集だぞ。 流行りの写真家目線のブルータスと、 硬派なワールドワイドな写真のナショナルジオグラフィックを比べ読みしてみよ。

[書評]分かりやすい!【橋爪大三郎と一緒に考える宗教の本】で、キリスト教における資本主義の解釈を学ぶ。

  • 2013.09.01

男も三十路半ばになれば、信仰心や宗教の話もできないとね。 @tangerineです。 先日、祖母ちゃんを亡くして、菩提寺である浄土宗のお寺で葬儀をしました。 念仏やお焼香の回数、戒名などなど、全ては宗派によって異なります。 母方の親戚は神道なので、仏教のそれとは、まったく違います。 宗教宗派の基本的な教養を得るにもってこいな本をご紹介。

旅が10倍楽しくなる!旅好きなボクが、旅の準備に読む本やガイドブックをご紹介します。【沖縄離島編】

  • 2013.08.10

石垣島の旅を1か月後に控えている @tangerineです。 旅は、行く前も、行ってからも楽しみたいですよね。 旅を最大限に楽しむために、しっかり情報収集をするようにしています。 沖縄離島に行くってことで、こんな本を読んでおくと楽しめるよって記事。 ぜひ、参考にして頂ければ。通勤電車でも、頭は沖縄の青い海さ!

[書評]【戦争遺跡(写真集)中谷航太郎】この国の残る、70年前の戦争遺跡。圧巻のフレーミングで「静」を切り取る。

  • 2013.08.10

戦争体験のない、幸せな世代の @tangerineです。 国内の残る戦争の遺跡。旧軍の遺構です。 かつて、この国は戦争をしていた。それも、国力のすべてを投じた全面戦争です。 国力とは、民が生み出したカネ・モノや文化、そして命そのものを指します。 戦争を考えるきっかけになる写真集です。

[書評]【季刊 ritokei(リトケイ) 離島経済新聞社】で知るリトルコミュニティとしての島々。素敵なイラストとレイアウト!

  • 2013.08.04

島旅が大好きな @tangerineです。 離島経済新聞社という離島情報発信している @ritokei から発刊。 Webサイトがメインなのですが、タブロイド紙の形でステキな情報も発信しています。 恵比寿の有隣堂で発見して、即購入しました。島、島、島! 紙質、フォント、レイアウト、写真、もちろん情報。すべてが楽しめます!

[書評]【廃道~棄てられし道~ 写真家:丸田祥三】ほとんど埋もれた隧道の写真は圧巻!

  • 2013.07.27

産業遺産や廃墟に興味をそそられる @tangerineです。 廃墟や廃線、朽ち果てゆくものの写真なら右に出るものはいない丸田祥三氏 @malta_shozo。 たまに、雑誌「東京人」などで鉄道写真を掲載しています。大好きな写真家さん。 今回は、道。それも自動車道の写真集です。 山中に忘れられた隧道の写真は圧巻です。

[書評]【マンションは10年で買い替えなさい 著者:沖有人】流動性の高いマンション=資産価値の高いマンションの重要性。売れる!マンションとは。

  • 2013.07.20

住宅費が無ければ無理して正社員で働くことは無さそうな @tangerineです。 持ち家は「流動性が高い=比較的値下がりしない」ことが重要です。 本書ではライフスタイルに合わせて10年スパンで買い替える方法を指南。 広さやロケーションなどの融通が効くマンション渡り歩きを進めています。 もちろん出だしの手持ち資金は重要なところか。

[書評]【メディアの仕組み 池上彰×津田大介】分かりやすい!ニューメディアとオールドメディアの仕組み再確認。

  • 2013.07.11

社会学部出身の @tangerineです。ちょっとマスコミ系かじってます。 「メディアの仕組み」という、池上彰氏と津田大介氏の対談本を読了。 夜間飛行というメルマガ配信の会社が出版元。 10数年前、社会学部時代に叩き込まれた情報の読み解き方を思い出しました。 新聞、テレビというマスメディアやSNS情報の読み取る力を教えてくれます。

1 3 4