2013年12月6日

[書評]【ちょっとピンぼけ ロバート・キャパ著】ウィットに富んだ従軍ストーリーの中に写真の本質に気づかされる。写真好きにもおススメ。

  • 2013.12.06

月並みですが写真とカメラが好きな みかん(@tangerine_buddy) です。 今さらなのですが、ロバートキャパの自伝的な本があること知り早速購入。 ストーリーは映画のようで読みやすいのですが、その中に、 戦争や時代の空気の真実も垣間見ることができました。 写真という表現方法、写真というメディアの本質は今も変わることは無く、 とても […]