スカイマークを乗り継いで石垣島に到着しました!LCC草分けに乗った感想も。

slooProImg_20130907151916.jpg

成田空港からスカイマークで那覇乗り継ぎ。
やっとこさ石垣島に到着です。

家を出てから6時間半。長旅でしたー。
スカイマークに乗った感想をご紹介します。

LCCはコスト削減のため、高価なターミナル近場の駐機は避けてます。
直接乗機するのではなく、連絡バスに乗ってターミナルから遠い駐機エリアへ。

雨の日は傘が必要かも。
ボクはあんまり気にしませんが。

普段見られない空港の作業車も身近です。
旅らしくて好きです、この乗機スタイル。

スカイマークはボーイング737がほとんどです。
機材を統一すれば、メンテナンスは標準化できて、部品も統一できコスト削減。
パイロットなどの乗務員研修にかけるコストも削減できます。

意外と小さい機体に、3列シートが2列。
けっこう狭い。那覇まで3時間は少しキツイかも。

そして、思ったより揺れる揺れる。
小さいからかな、機体が。
着陸は、ズドンと衝撃が。初めてたぞ、ドスン感。

客室乗務員はJALやANAの慇懃な制服でなく、
カジュアルなシャツ。ポロシャツも。
こーゆースタイルは好き。
制服とかに無駄にコストかけるの日本くらいですからね。

サッパリと無駄を省いた接遇は好感度高いです。

ちなみにジュースやお茶のサービスな無し。
いつでも100円で買えます。
アイスとお酒も、いつでも買えます。
ヘンテコな機内ショッピング冊子もなく、必要な機能に絞った運用です。

定時運航率もJALやANAより低いのかな?!
40分くらいディレイで那覇を飛び立ちましま。

日本の定時運航率は異常だし、オーバースペックだと思ってるので、
このくらいのディレイは誤差の範疇ですね。

総じて、頑張ってるじゃん!
スカイマークさん!応援するよ!

税金とかで助けられたり、人材募集も苦労しない大手航空会社なんかに負けずにね!

石垣島は新空港。
晴れ!爽やかな暑さ!
青いぞ、青い。空と海。

これからホテルにチェックインしてきます。
新空港からはバスで45分と、意外と不便。
かつては市街地まで15分もしなかったのになー。

——-
この記事は「するぷろ」で旅先から投稿しました!

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。