千葉動物公園は動物がとても身近な癒しスポットでした!ファミリーにおススメ。

穴場的癒しスポットなのが「千葉動物公園」。大人500円(しばらくしたら設備充実させて値上げになるとのこと)で、子どもが喜ぶ動物たちを身近に眺められる動物公園です。みんなレジャーシートとか敷いてお昼ご飯を食べている、ゆるーい動物公園なのです。でも、ゾウもキリンもいるよ!こども動物園ではヤギやヒツジに触れることができるし、サルやゴリラは檻が無いので親近感がありまくり。千葉都市モノレールの駅直結なので移動も楽チン。

スポンサーリンク

千葉動物公園はモンキー系が充実で癒される!

ここの動物公園に親近感が湧くのはモンキー系が充実してるんですよね。猿とかオラウータンとかマンドリルとか。霊長類の人に近いモンキーくんたち眺めてると、なんか人間みたいで癒されるんですよね。

IMG_1362

一か所に見入るニホンザルの群れ。赤ちゃんもいて、なんか人間っぽい。何に見入ってるんだろう、こいつら。ほんと、他人とは思えない(笑)

ゴリラも檻が無くて身近。ちょっと怖い。でも、やっぱり親近感。遺伝子レベルでの親近感だなこれは。

IMG_1365

子ども動物園ではヤギやヒツジと触れ合えます!

こども動物園では、ヤギやヒツジにタッチできます。ヤギのツノ、頑丈で結構ごついのね。羊も結構ごつい。キャー!カワイイ!というよりかは、「ちょっとゴメンネ、触らせてー、つんつん」みたいな感じですね。子どもたちも恐る恐る触ってました。

ヒゲを蓄えた貫禄あるヤギをドアップで撮ってみました。

IMG_1367

ゾウやキリンやシマウマもいるぞ!

子どもたちに人気の大型動物もいますのでご安心を。ゾウにキリンにシマウマに。広いですよ、この動物公園。キリンが歩いている光景って、結構迫力ありますよ。ゾウよりキリンの方が迫力あったな。

IMG_1384

ペンギンやアザラシ(アシカか、オットセイかな?)もいるので、子どもが好きなほとんどの動物がいることになります。ゆっくりひとまわりすると2時間から3時間程度でしょうか。

緑がたくさんで、ゆるーい雰囲気がグッド

千葉動物公園が癒しなのは緑が多い動物公園だからなんですよ。道も広いし、ゴミゴミしていない。みんなレジャーシトーとか広げじゃってるゆるい感じが良いのです。動物園って、土日は人間様のほうが窮屈なところも多いじゃないですか?!ここはそんなことはなく、広々。

IMG_1377

でも、さすがにレストランとかは込み合うので、お弁当とレジャーシートを持参するのをおススメします。ベンチも多いので、ベンチでお弁当というのも良いかもしれません。サンシェードを持ち込んでいるファミリーも多かったです。

IMG_1378

このような感じで、ゆるーい穴場的な癒しスポットな動物公園なんです。千葉動物公園は。春や秋の陽気の良いに日に出掛けてみるのをおススメしますよ。今後はライオンも登場するとのことで、動物さんたちも充実する模様。期待ですね。

さて、最後に、モンキーゾーンで出迎えてくれたフクロテナガザル。うるさかった。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。