写真撮るなら鉄道を使おう!入線待ちのホームほど、被写体に溢れている場所は無い!

IMGP7419

山梨にプチ旅行に行ってきた みかん(@tangerine_buddy)です。

えきねっとトクだ値で35%引きで購入した「特急あずさ」で出発です。
行き先は小淵沢のリゾナーレ!と、渋く石和温泉のかんぽの宿。

リゾナーレは、妻が昔から行きたかったということで結婚7周年の
結婚記念日に行きました。7月誕生日の娘っこ誕生祝も兼ねて。


スポンサーリンク

特急あずさに乗る前に鉄分補給!

特急あずさはえきねっとのトクだ値で35%割引。
新宿から小淵沢の設定で購入しましたが、八王子乗車でも十分割安。
今回、前泊は妻の実家で1泊したので八王子出発です。

八王子駅は、まだまだ鉄道を楽しめる要素がありました。

駅でウロウロして写真を撮るのがたまらなく楽しいのです。
ということで、往路の鉄道写真をたのしみくださいー!

IMGP7434
PENTAX K-7(DA50mm F1.8)

今回乗車するのは特急あずさは松本行きです。

その前に、面白そうな編成が入線してきました。

国鉄色の特急タイプ!

おお、これはホリデー快速富士山号です。
かつての、ホリデー快速河口湖号ですね。

ノスタルジックな国鉄色の183系?189系?でしょうか。
もう、情報に疎くて、お詳しい方にご教授賜りたいと思います。

IMGP7419
PENTAX K-7(DA50mm F1.8)

この顔、懐かしいですね。
まさか、八王子駅でお目にかかれるとは。

昔は全部このカラーリングで「エル特急」なんて呼んでたものです。
喫煙席なんて煙モクモクで。懐かしいですね。

もちろん、写真を撮る鉄道好きの子どもたちに混ざってボクも撮りましたさ。

IMGP7422
PENTAX K-7(DA50mm F1.8)

運転席はコックピットみたいで、なかなかカッコ良いです。
流線型でない多面体デザインが、意外と現代風。

中望遠レンズで一部を切り取って写真を撮るのは難しいです。
鉄道だと、全体を画角に収めたい衝動に駆られるので。

なんか変な編成が留置してるぞ?!

跨線橋から眺めると、白いヘンテコな編成が。
西武鉄道の多摩川線を走る編成を白くしたようなイメージ。

IMGP7416
PENTAX K-7(DA50mm F1.8)

こいつです。
なんかJRの編成っぽくないんですよねぇ。
これもご存知の方、ご教授頂ければ嬉しいです。

何かのイベント列車なのかなぁ。

と眺めていると、その奥にも珍しい編成がいました。
さすが八王子駅、鉄道の要衝。

IMGP7427
PENTAX K-7(DA50mm F1.8)

185系と思われる編成が、「修学旅行」というヘッドマークでした。
ほんとか?!ただの回送かな。

今どき、修学旅行を鉄道で移動するってあるのかなー。長距離は飛行機、中距離は新幹線、近距離はバスという使い分けなような気がします。修学旅行、ボクの小さいころでも近距離はバスだったなぁ。奈良や京都は新幹線だった。

ホームでの特急待ちや電車内はウキウキ!

未だに特急に乗る前はウキウキです。
いっつも18きっぷで鈍行列車の旅してたから。
優等列車へのあこがれは今でも持ち続けてます。

子どももキヨスクでお菓子買ったり楽しいみたい。

IMGP7436
PENTAX K-7(DA50mm F1.8)

鉄道の旅は、移動手段それ自体が楽しめるんですよね。好き。
飛行機はちょっと窮屈だし、クルマは同じようなロードサイドの光景をひたすら走るだけだし。

ちょうどキヨスクで北海道フェアをやっていたので、サッポロクラシックを購入。優雅にビールを飲みながら小淵沢に向かいます。

IMGP7455
PENTAX K-7(DA35mmF2.8 Macro Limited)

プシュっと幸せー。
切符・乗車券も大切は旅のお供。

約2時間、ゆったりできます。
(子どもが寝てくれれば)

本や雑誌も持ち込まず、スマホもしまって、もちろん音楽もナシ。
ひたすらボケーっと車窓を眺めます。ひたすら。
ボクの1番のストレス解消方法。

IMGP7464
PENTAX K-7(DA35mmF2.8 Macro Limited)

日曜日だったのですが、思ったより空いていました。
車窓からの緑を楽しみます。

そんな至福の時間もすぐにおしまい。

小淵沢に到着です。

小淵沢では小海線のキハ110系が!

小淵沢駅に到着して、さっそく嬉しい光景が。
大好きな編成、キハ110系がいるではありませんか。
小海線を走る力強い気動車です。

学生時代は、18きっぷでよくこいつにお世話になりました。
スッキリしたデザインに力強い駆動音。

IMGP7468
PENTAX K-7(DA50mm F1.8)

ワンマン仕様で角ばったデザイン。
流線型の高速鉄道も美しいけど、角ばった気動車もカワイイもんです。

だいたい2両編成で走ってます。
たまに4両とかで入線してきてビックリしますが。

IMGP7475
PENTAX K-7(DA50mm F1.8)

この可もなく不可もないデザイン。
ホワイトとグリーンのカラーリング。
ブルルンとうなるエンジン。

パシャパシャ撮りまくりました。

小淵沢駅には立ち食いそばが現役!

小淵沢駅にはホームにも駅構内にも立ち食いそばが現役なんです。
いいですよねー、ダシの香り。
一人旅のときは、いっつもこーゆー立ち食いそばで朝食と昼食を済ましてました。

当時はホームでタバコが吸えたので、そば食ってタバコ吸って、入線してくる列車を待つというのがお決まりの乗換え駅の過ごし方でした。

IMGP7709
PENTAX K-7(DA35mmF2.8 Macro Limited)

小淵沢にはお土産を売っているショップもあり、便利です。
ただ、駅前には数件のお土産屋以外、何にもありませんでした。
もっと栄えていると思ったのになぁ。

たった2時間チョイで人口密度超過密の都心から高原の入り口へ。
房総方面より、旅らしい雰囲気がありますね、中央本線は。

さて、お目当てのリゾナーレのシャトルバスを探すとしますか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。