輪行初挑戦!八王子~武蔵五日市(秋川街道)を走破して、初夏の緑に癒される旅。<街道爆走編>

IMG_5460

ついに輪行デビューを果たした @tangerineです。

「自転車抱えて電車に乗って、降り立った駅から自転車でピューっと!」
こんな旅のスタイルいいな、って思ってます。その練習を実行!

八王子まで輪行して、武蔵五日市まで走破しましたよ!
帰りは武蔵五日市から(途中、妻実家で1泊)。緑がキレイでした。



妻の実家帰りがてら輪行の練習をしてみたぞ!

妻の実家は八王子方面。
家を取り壊して建て替えるとのこと、取り壊す前に行こうと提案する妻。
拒否権があるわけもなく。

しめしめ、これは輪行してみようかな。
いきなり一人輪行より、とりあえず行きは妻も娘もいるから心強い。
自転車こいでれば、実家に滞在する時間も最小限に抑えられるぜ。

こりゃ一石二鳥以上のメリットがあるぜっ。

IMG_5460

【行程:1日目】
八王子まで中央快速線で輪行。(妻・娘帯同)
八王子駅からボクは自転車で浅川を眺めながら。妻・娘はバスで実家へ。
妻実家1泊。
【行程:2日目】
朝、妻実家から自転車で武蔵五日市へ。(約20キロメートル)
武蔵五日市から紫陽花が有名な里山方面へ。(片道約5キロメートルの山道を往復)
武蔵五日市駅に戻り輪行で立川駅へ。立川で妻・娘と合流。

全行程、自転車で40キロメートルくらいでした。
緑はキレイだし、天気は良かったし、とても気持ちよかった!

八王子から武蔵五日市まで、秋川街道をススメ!

通称:秋川街道とは、八王子から武蔵五日市を結ぶ道です。
途中から川口川や秋川を眺める比較的しっかりした2車線道路。

東京都道32号八王子五日市線(とうきょうとどう32ごう はちおうじいつかいちせん)は、東京都八王子市八木町から、同市楢原町を経由してあきる野市五日市に至る主要地方道である。この道路は東京都道31号青梅あきる野線とともに、通称秋川街道といわれる。
by wikipedia

朝ごはんを頂き、早々に自転車に乗ります。

わーい!一人だぜー!一人旅感覚だぜー!
進むぜ、進むぜ!

そんな解放感満点な気分で自転車をこぎます。

昭和な商店なんか、とっても新鮮。
なんか日本各地を旅していたとき光景とかぶる。

IMG_5471

気分は新鮮そのもの。
すこし進むと、妻が小さいころ住んでいたエリア。
随分と田舎だな…。でも、いいところだ。

妻にはLINEで通過報告!
独り身一人旅もいいけど、こうやってコミュニケートしながらのプチ旅もいいもの。

野川の様相を呈する「川口川」が秋川街道と並行します。
緑が本当にキレイ。

IMG_5472

魚も泳いでいるようです。癒されますわー。

小峰トンネルをくぐって秋川、武蔵五日市へ!

秋川街道の行程も後半です。
最後の難関(?)、小峰トンネル。
いまは峠越えないでもトンネルで楽ちん。

走っている人、ボクしかいなかったので、

「ほーぅ、ちぁーん!」(ほーちゃん←娘の呼称)
「まーまー!」(ママ)

と、走りながら大声出してみたりして遊んびました。
なんかすっきり。

IMG_5474

このトンネルを抜けると、秋川です。
緑が一層濃くなって少し山間の雰囲気が増してきます。

とりあえず武蔵五日市駅までに行ってみます!

では、後編では、里山風景や山間の集落の風景をアップしますね。

五日市自転車散歩 川口川コース
秋川街道サイクリング参考情報!

多摩のまち自転車探検
多摩のまち自転車探検

posted with amazlet at 13.06.15
斉藤円華
けやき出版
売り上げランキング: 611,310




スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。