島旅周遊!八重山の黒島でシュノーケリングAND竹富島ポタリングを大満喫した一日。

slooProImg_20130909090306.jpg

ホテル朝ごはんのバイキングで食べ過ぎる @tangerine です。貧乏症…。

石垣島の2日目は、黒島とナイトツアーです。
急遽、ボクだけ、夕方に竹富島ポタリング。
もちろん、レンタサイクルのママチャリですが。
丸一日、めいっぱい遊びました!いやー、心地よい疲れ。

石垣島離島ターミナルから安心と信頼の安栄観光の高速船。
3日間乗り放題の切符を購入。
これ、波照間島航路無ければ4,500円という安さ。

2島往復するなら、必ず買って下さいね!

黒島までは30分くらい。
せっかくなのでオープンスペースへ。
スクリュー近くの後部は揺れが少ないんです。
機関部に近いからウルサイけどね…。

高速船、すげー早いです。
時速60kmは出てるみたい。
30分ちょいなら、外の席で大丈夫かな。

海はエメラルドグリーン!
キレイ!

黒島着いたら、港近くのレンタサイクルへ。
後ろ子ども乗せ仕様のボロママチャリ。

わー、海っす!
仲本海岸という小さな砂浜でシュノーケリング。
水は若干冷たい。すぐ慣れたけど。

ライフジャケットとフィンとグラスをレンタル。
息継ぎパイプが無くて、水泳みたいなシュノーケリング(笑)

静かな水中、息を吐き出す音。
とても心地よいです。

ひと泳ぎして、再びママチャリに。
黒島は牛を放牧しているようで、いたるとこに牛。あとヤギ。

牧歌的な風景です。
さとうきび畑じゃなくて牧草地。

でも、白い道に平坦な風景は沖縄や八重山ですね。

ミズガメを研究している施設を見学して、お昼ご飯。

シンプルな八重山そば。
優しいカツオだしが骨身にしみる。
娘っこもお気に入り。

ビールは我慢。
帰りのフェリーのお楽しみ。

港で缶ビールを調達し、爆走する高速船でプシュ。
ただ、これがやりたかっただけ。
なんか、絵になるっしょ。ああ、美味い。

ここからは、島旅好きの本領発揮。
お昼寝に向かうママと娘っこと別れて、1人竹富島へ。
フリー切符の醍醐味。プチ1人旅。

実は、7年前に結婚前のママと来たことあるんです。
あの頃より、少しは人生経験積んだかなあ。

1時間ほどレンタサイクルでポタリング。
飾らない沖縄の島ってより、保存した街並みに合わせて作られた街並み。

7年前は台風の後で花々は皆無のモノクロな光景でしたが、
今回は華やかな印象です。

街並み外れをポタリングしながら、ジリジリと太陽を浴びる。
せっかくだからママと娘っこにお土産買ってこ。

って思ってる頃、ホテルではママと娘っこがプール遊び。
むちゃくちゃエネルギーあるな。
夜はナイトツアーだってのに。

さて、今、この記事アップしてるのは西表島への高速船の上。
丸一日遊べる最終日、めいっぱい遊ぶぞ。

——
この記事は「するぷろ」で旅先から投稿しました!

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。