雨空続きの後のマジックアワーは本当に美しかった

雨空続きの東京。

もう何日も太陽の光を見ていない。

そんな日々。

偶然、マジックアワーに晴れ間が。

すかさずマニュアルレンズをつけた一眼レフを持ち出す。

無限遠にして絞りを絞って数回シャッターを切る。

カメラとレンズが愛おしくなる。

明日は晴れるといいな。

マジックアワー (magic hour) 、マジックタイムは、日没後に数十分程体験できる薄明の時間帯を指す撮影用語で、光源となる太陽が姿を消しているため限りなく影の無い状態が作り出される状態となり、色相がソフトで暖かく、金色に輝いて見える状態である。 ゴールデンアワー (golden hour) とも呼ばれる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。