去りゆく日曜日。不安半分・期待半分の夕焼けをSIGMA 19mm F2.8 DNで撮った。

終わりゆく日曜日。明日から、またお仕事です。このご時世、土日が休みじゃないサービス業も多いですが、ボクは今んとこカレンダー通りの勤務。日曜日の家族水入らずの時間がとても愛おしいですね。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

夕焼けが美しい日曜日はステキだ

夜ご飯の準備をしていたら、夕焼けがキレイなピンク色でした。今日は、マイクロフォーサーズのミラーレスで広角レンズ「SIGMA 19mm F2.8 DN」で撮ろう!と思いつき、早速バルコニーへ。ファインダーを覗く楽しみは無いけれど、気軽に撮れて楽しい。

※PENTAX一眼レフの中望遠で撮った夕暮れはコチラの記事で!

夏に向けて、夕焼けがとっても美しい時期です。写真を撮っていると、いろんな不安や期待が頭からスーッと消えていく。気持ち良い瞬間です。

SIGMA 19mm F2.8 DN

SIGMA 19mm F2.8 DN

明日から、16時半までの勤務。勤務時間が4時間から6時間に延びます。勤務時間が4時間の期間も、結局6時間や8時間働いていたけど、それでも体調悪い時は4時間で早めに上がれたので、6時間勤務はちょっと不安。

SIGMA 19mm F2.8 DN

SIGMA 19mm F2.8 DN

今日、日曜日は、少しバルコニーで太陽の光を浴びて、あとはゆーっくり静養しました。ムリはしない。エネルギーの無駄遣いはしない。リフレッシュだ!ってめいっぱい遊べる元気はまだありません。

明日から、また頑張るぞ。
期待半分、不安半分。
不安の方が多いけど。

そんな気持ちで撮った夕焼けは少し暗めにホワイトバランスは曇り設定で赤味を強くして撮りました。不安と期待が入り混じった静かな夕焼け。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。