PENTAX K-S2でコスモス撮影に行ってきたぞ。満開のコスモスはキレイ!

最近、新しいデジタル一眼レフを買った みかん(@tangerine_buddy)です。新しいといっても型落ちのエントリー機のPENTAX K-S2という機種です。フジフィルムのミラーレスとかも検討したんですけど、結局、手持ちレンズが活用できるPENTAXにしちゃいました。ダブルズームキットでも安かったし。

そして、K-S2をぶら下げて子ども以外を撮りに行くのは初めて。荒川土手のコスモス畑に向かいました。

スポンサーリンク

天気は快晴青空!コスモスが咲き乱れる!

土曜日のピーカン青空は気持ちいですね!自転車でお目当てのコスモス畑へ。ちょっと汗ばむ秋空です。まずはキットズームレンズの広角側で試しに撮ってみました。

imgp1147

ちょっと解像度が甘いかな。ピントが甘かったのか、絞り込みが甘かったのか。青い空を強調したくて、ほとんどは空ですね。

imgp1130

望遠ズームレンズを持ち出してコスモスを撮影!

キットズームレンズでコスモスに寄って撮影してみました。絞り開放でもF5.6なのですが、望遠側で撮るとキレイにボケるものですね。実は望遠ズームを使ったの初めてなんですよね。いっつも標準レンズの単焦点レンズを使っていたから。

imgp1100

他にも撮ったのですが、露出が暗くていい写真がありませんでした…。なかなか、面白いな望遠ズーム。大口径望遠ズームが欲しくなるのが分かります。

単焦点レンズに切り替えて撮影続行!

手慣れた単焦点レンズに切り替えて撮影続行。自分が前に乗り出して(畑には足を踏み入れてませんよ)コスモスに寄る。

imgp1135

もうちょっと露出が明るくても良かったかな。ヌルリとしたボケが、一輪のコスモスを引き立てる構図をイメージして撮った1枚です。

さて、次はマクロ単焦点レンズの出番です。撮りたいコスモスにずずいと寄って撮りましょう。単焦点は自分が動くので汗がタラタラ。

imgp1113

ちょうど撮っていたコスモスに、蝶が蜜を吸いに来ました。こーゆー偶然って嬉しいですね。なんか、春みたいな気分になります。

imgp1116

標準レンズに戻してコスモスが咲き乱れている様子をイメージして撮ってきました。青い空がコスモスのピンク色を引き立てます。

imgp1110

最後は、往年のマニュアルレンズを取り出して撮影。絞り開放だと、ちょっとボケがうるさいかな。ピントも甘くなってしまった。でも、柔らかな雰囲気は伝わるかな。

imgp1104

お昼過ぎから1時間くらいの撮影でした。夕方の斜光の中での撮影もしたかったな。光学ファインダーを覗きながらシャッターを切る行為は、やっぱり楽しいですね。今後、デジタルカメラの主流はEVFのミラーレスになっていくのかなぁと思いながらも、僕はまだ光学ファインダー派です。PENTAXは光学ファインダーがキレイなのでおススメです。というか、PENTAX仲間を増やしたい(笑)

K-S2はエントリー機といいながら、十分な機能性を持つカメラです。新機種のK-70という機種が夏に出たので、今はダブルズームキットでも6万円台ですよ。

では、ありがとございました。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。