おススメ絵本を3冊ご紹介!子どもはみんな大好きな「線路」に「お芋」に「お魚」の絵本ですよ。(ひとはこBOOKSセレクション)

絵本をゆっくり眺めるのが好きな @tangerineです。

子育てしていると、いろんな絵本に出会います。
そーいえば、ボクも小さいなとき、いろんな絵本読んだなー。

ひとはこBOOKSさんが選んでくれた、おススメ絵本をご紹介。
シンプルながらも、良い絵本でしたよ~。



線路は続くよ!子どもはみんな線路好きですよね!

まずは、線路と汽車。
これは、間違いない。

こどもは線路や汽車が大好き!

どこまでも続く線路は、不思議なのでしょうね。
都心では身近な存在だし、田舎でもランドマーク的な存在だし。

そんな線路は続く絵本です。

せんろはつづくまだつづく (いっしょにあそぼうよ!シリーズ)

竹下 文子 金の星社 2009-09
売り上げランキング : 38517

by ヨメレバ

秋らしく、お芋さんの絵本です!

秋は、お芋です。さつまいも。
芋ほりに、芋煮会。

そんなお芋さんが出てくる絵本です。
可愛らしい姿に、子どもは集中。

最後のオチも楽しめる絵本ですよ!

おいもさんがね… (おいしいともだち)

とよた かずひこ 童心社 2012-06
売り上げランキング : 107530

by ヨメレバ

お魚好きにはクイズ形式で盛り上がる!

少しお兄さんお姉さんになったら、お魚クイズ。
いろんなお魚が出てくる絵本です。

やっぱり日本人ならお魚に詳しくありたいもの。
子どもって、ほんと詳しいですよねぇ、お魚や虫に。

大人も勉強になる、絵本です。

おさかないちば (講談社の創作絵本シリーズ)

加藤 休ミ 講談社 2013-10-11
売り上げランキング : 662257

by ヨメレバ

絵本や児童書って、とっても大切だと思います。
ずっと思い出に残るし、興味のきっかけになるし。

優しい雰囲気の絵本で眠る時間も幸せです。

今回は、絵本を紹介しました。
皆さまのおススメや思い出の絵本も教えて下さいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。