カップヌードル「トムヤムクンヌードル」の酸味がコリャ美味い!アジアの空気を感じよう。

カップラーメンとインスタント袋麺が大好きです。
カップヌードルのトムヤムクンが、かなり美味しかったのでご紹介!

ファミリーマートのカップ麺ブースの上段にこっそりとトムヤムクン。
おぉ、前に誰かのブログで美味しいって見たぞ!

オシャレな色遣いのカップに、トムヤムンペースト。
食べてみたら、とっても美味しかった!これイイ!


スポンサーリンク

ビビットなパープルが食欲をそそる?!

飲んだ後のカップ麺探しは、ちょっとした楽しみです。
健康に悪いって分かってるんですけど、好きなんですよね、カップラーメン。食品添加物満載なのは分かってるんです。でも、でも、東京じゃラーメン1杯700円とかするんですよ!?それで美味しく無かったらショックじゃないですかー。

ってことで、ファミマのカップ麺コーナーを眺めていたら、上段にこっそりパープルなカップがそこに。アジアンな雰囲気を醸し出す、カップヌードルのトムヤムクン。

前に、誰かのブログで見た気がするぞ。
そうだ!あかめさんのブログだ!

[Å] 大人気で発売中止になった「カップヌードルズ トムヤムクンヌードル」が発売開始で食べてみた! | あかめ女子のwebメモ
あかめさんのブログで紹介されてました!

カップヌードルトムヤンクン2

このパッケージ。
とってもナイス。
食欲がそそるってわけじゃねいけどね(笑)

パープルなカップ麺がいまだかつてあったでしょうか。
さすが、日清カップヌードル。

トムヤンクンペーストが本格派!

このペースト、結構本格派。
アジアンな香りがたっぷりです。

あの、トムヤムクン。すごい。

結構、マジで作った感があるペーストでした。

カップヌードルトムヤンクン3

あー、東南アジアに一人旅にでも行きたいなーって思いながらお湯を注ぎます。
日本男児がアジアに旅すると、いっつも変な目で見られるけど、そんなこと無いっすからフツーの日本男児は!あの、アンニュイでユルイ空気と薄いビール。市場の鼻を突く香しいアジアな匂い。茶色い河。砂っぽい街。悠久の時を語る遺跡群。あー、旅したい。

って、妄想しながら3分経過。

開けてみますか、トムヤムクン。

カップヌードルトムヤンクン1

カップヌードルで定番の小エビ。
それ以外は、キノコかな?!ニンニクの薄切りかな?!

トムヤムペーストが酸味をプラスします。
思ったよりさっぱり。

これは美味しい。塩っ辛いだけじゃない美味しさ。

カップヌードルトムヤンクン4

こんな感じの植物油でフライした平麺がカップヌードルの真骨頂。
美味しんですよね。カップヌードルライトは乾燥させた麺なんですけど、やっぱり油でフライした麺の方が美味しい。罪ですよ、油で揚げる(フライ)なんて料理方法を考えた人は。

油・脂って罪な美味しさ。ドレッシングもノンオイルより、オイルが入ったほうが美味しいですよね。マヨネーズも、脂が無いとマヨネーズじゃないです。

そんな余計なことを思い浮かべなきゃ、もっと美味しく頂けるはずなのにね。でも、とっても美味しかったです。トムヤムクン。ペーストの酸味がとってもグッド。

こんなベタな記事、今頃アップしても検索に引っかからないのに、わざわざ書こうと思う美味しさでした。コンビニにひっそり置いてあったら、ぜひお試しください。プライベートブランドの安いカップ麺より高いですが、非日常で美味しいですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。