ミラーレス専用レンズSIGMA 19mm F2.8 DNは料理を撮ってもステキなレンズ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

SIGMA 19mm F2.8 DNなんですが、20センチメートルまで寄れるので料理の写真もいけちゃったりします。広角レンズで撮る料理は、マクロレンズと違って奥行き感が出ますね。寄り過ぎないので、ある程度、全体を俯瞰できます。これはホントに万能レンズだわ。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

SIGMA 19mm F2.8 DNマイクロフォーサーズ用広角単焦点レンズ

公園でこのレンズを使って撮った写真はこちらの記事。ボケも美しく、遠景もシャープ。大活躍でした。料理はどのくらいな感じで撮れるのかなぁって思って、早速試してみました。

いやはや、これがなかなか良い感じ。汎用的でコスパ最強レンズとは、このレンズのことですな。ミラーレス(マイクロフォーサーズかソニーのEマウント)持っている人は絶対に買うべしです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サラダを撮ってみました。グリーンの発色がキレイですね。ボケ具合も自然。遠景の時のボケは少しうるさいかなって思ったけど、料理などの静物を撮ってみたらあんまりうるさくなくてナチュラル。

次はカレー(バーモンドカレーの甘口)を撮ってみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

若干、白トビ。カレーやハヤシライスなどの濃い色のルートご飯の白さを撮るのは難しいですよね。デジカメが苦手なコントラストの高い白黒ハッキリとした画は。それでも美味しそうに撮れてるかなと思います。

20センチメートルという寄り過ぎない最短撮影距離も良い感じ。寄り過ぎるとただのアップ写真になりがちなので、構図を意識して料理を撮れます。

いやこのレンズ、本当におススメですよ。ビバ、単焦点レンズ。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。