【清水Aburi】新橋でほろ酔い!焼きトンの美味しさはもちろん、オムレツが逸品なお店。

1人で居酒屋やバーに入るオジサン みかん(@tangerine_buddy)です。

GWに、以前の仕事場の同僚と2年半ぶりくらいに飲みました。
いやー、しこたま飲んだー。翌日は二日酔い(笑)

新橋に安くて美味しい焼きトン「清水Aburi」に行ってきました!
串ものだけでなく、サイドメニューのオツマミが美味しいのね!


スポンサーリンク

GWで静かな新橋で焼きトンを食らう

久しぶりの旧友との飲み会はGWまっただ中の新橋!
「清水Aburi」という焼きトンのお店を探してくれました。

17時に入店すると、結構混んでます。
カップルで来ている人もいて、そこそこ人気のお店のようです。

こじんまりとした飲み屋さん、好きなんですねー、ボク。
まずはお通しが出てきましたー。

清水Aburi-お通し

お通しは、彩りに水菜が和えてあります。
玉ねぎとモツのスモークの薄切りかな?!

串系だとキャベツだけってお店も多いけど、やっぱりひと手間かけたお通しは嬉しいですよね。野菜がたっぷりでサラダを頼む必要なくて、これは良いお通しでした。

瓶ビールは無いらしく、中ジョッキでビールをゴクつきます。
プハーっと、あぁ、うまい。

ハイボールは380円、ホッピーはセットで400円ちょい。
けっこう安いよね。

焼きトンとレバー刺しを食らう至福

とりあえず串モノを頼んでみましょう。まずは3本くらい。
何がいいかな~。

清水Aburi-焼きトン

奥からタン、チレ、ハラミです。1本140円で美味しい!
2人だったんですけど、1人1皿に分けてくれて嬉しい心遣い。

最近、焼きトンで好きな部位は「チレ」という串です。
どこの部分だったか忘れちゃったけど、ちょっと脂が多めで美味しいんですよ。
おススメですので、試してみてください!

かつての仕事場の話をしつつ、なんだか懐かしいというより新鮮。
現在進行形で話に入っていけるのも不思議なモノです。

忘れてならないのがレバー刺し(笑)
久しぶりですが頼んでみましょ!

清水Aburi-レバ刺し

シンプルにごま油で頂きます。
臭みもなくプルンとサッパリとして美味しい。
これで500円もしないので良心的です。

酒飲みは、生ものが好きだからいつかお腹こわすよな。
刺し系は、他にも種類があるし3種盛りみたいなものもあるので、ぜひ食べてみてください。

一回口直しに野菜系を。

清水Aburi-ネギ和え

ネギ和え。ネギはボクの大好物。
ネギとごま油と塩を和えただけなのに高いよなーっていっつも思いながら頼んじゃう(笑)
スーパーで買えば100円でこのお皿の5皿分はできちゃんもん。

ゴマと少々の胡椒がふってあるひと手間が嬉しいです。
串系以外のメニューも美味しいはず!

その前に、も1回串を頼もうかな。

清水Aburi-モツ

奥からカシラ、シロ。
シロは少し臭みが残っていたので、ちょっと気になったかな。
タレにすればよかったかなぁ。

もともと少し臭みのある部位なので、しょうがないのですが。
この臭みがたまらんって言う人の多いんですよね(笑)

串や総じてお肉が大きめで1本140円で満足です。

なにげにサイドメニューが美味しい!

このお店、ないげにサイドメニューに凝ってます。
ひと手間かけている感じがとっても高感度大。

料理しているお兄さんは少々ぶっきらぼうなんだけどさ(笑)
でも、料理がすっごい上手なお兄さんなはず。

清水Aburi-オムレツ

このオムレツがフワフワで美味しいのなんのって。
トマトとチーズが入って、洋食屋さんのオムレツみたい。美しい!

小さなフライパンで作る姿は串焼きのマスターよりコックさんの手さばき。
胡椒も少しふってあって、洋食の香りがフワーッと漂います。

これおススメ!絶対注文すべし!

清水Aburi-ねばねば厚揚げ

続いて、厚揚げの串に納豆とオクラのねばねばをのせたもの。
良質な大豆たんぱく質たっぷり。これはお腹に優しい。

オクラとネギの薬味が効いてて、とっても美味しかったです。
好きだわー、こーゆーの。自宅で真似してみようかなぁ。

飲み物はビールにホッピーにハイボールという黄金のオジサン飲み物。
男同士で旧友だと、気兼ねないし楽しいね!
今年の目標は「イイね!」って言うだけじゃなくて会う!が目標なので、またひとつ蓄積されました。でも、お酒代がかかるな…(笑)この後、二次会で飲み直しで終電コースとなりました。

ひっさしぶりにシャックリが止らないほど酔った。
そして、散在して二日酔いという翌日。でも楽しかった!
たまにはハメを外すのもよいでしょう。うん。

にしても、最近の記事は食レポばっかでよろしくないな。。。

関連ランキング:居酒屋 | 新橋駅汐留駅内幸町駅

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ぷっしゅ より:

    お店はただ食べるだけのところではなく、学ぶところなんですね

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。