[旨いモン]黒島の昼食はココ!【味処 はとみ】シンプルな八重山そばのすっきり出汁が骨身にしみるのです。

黒島はとみ八重山そば

沖縄そばや八重山そばの鰹だしが大好きな @tangerineです。

黒島でのお昼はココ!シンプルな八重山そばがとっても美味しい!
シュノーケリングで身体を動かした後に食べるとサイコーです。

定食メニューもボリューム満点です。夜はビールと泡盛かな。



やいまの島にきたら八重山そばを食べよう!

八重山諸島の「八重山そば」は沖縄本島の「沖縄そば」とちょっと違います。

沖縄そばは紅ショウガを添えますが、八重山そばは添えないほうが多いかも。
麺も、沖縄そばは平麺に近いのですが、八重山そばは丸麺です。
トッピングも、沖縄そばは角煮っぽいですが、八重山そばは細切りのお肉です。

出汁も、八重山そばのほうがすっきりしているような気がするんだよな。

これが【味処 はとみ】の八重山そば。すっきりとした出汁が透明!
トッピングは控えながら、コーレーグースでパンチを効かせます。

黒島はとみ八重山そば

この出汁、妻も娘っこも大好きな味。
すっきりとして、少し甘め。ごくごく飲めちゃう(笑)

600円くらいだったかな。
普通盛りと大盛りを注文して家族3人で分けました。

シュノーケリングで疲れた身体に染みわたります。

お店の中はこんな感じ。
涼しげな店内です。

黒島はとみ2

お座敷の席は、広いテーブルです。
コーレーグースとピーヤシという沖縄ならではの香辛料がおいてあります。
お箸も沖縄の黄色と赤のお箸。

こじんまりとしてしていて、落ち着く店内です。

黒島はとみ3

お店は、集落から外れたところにあります。
開放的なロケーション。いいですねー。

やっぱりレンタル自転車必須ですね。

黒島はとみ1

癒しの島で、癒しの食堂でお昼ご飯。
黒島散策をしている人たちが集まってくるので、お昼は早目がおススメです。
待たないでご飯にありつきたいですもんね(笑)

八重山そばやチャンプルー定食を味わえるお店です。
黒島に遊びに行ったさいは、ぜひ、足を運んでみてください。

席は広いので、子連れでも大丈夫ですよ。

関連ランキング:旅館・オーベルジュ(その他) | 竹富町その他

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。