復職の翌日、希望の光が目に飛び込んできたので早朝ジョギングでリフレッシュした!

ヘロヘロだった復職の日。18時には夜ご飯を食べて、21時半には就寝しちゃいました。お風呂に入ったら、少し笑顔が戻ってきた感じ。子どもの表情に笑えるようになったので、少しの安心と、少しの不安を抱えつつまどろみます。その翌朝、早寝のおかげで5時前に起床!


スポンサーリンク


写真 2015-05-02 5 20 33

スポンサーリンク

早寝の翌日は早起き!希望の朝日だ!

身も心もヘロヘロだった復職の日。半日で、こんなヘロヘロなんだから先は長いぞと覚悟を決めました。その日の記事は【こちら】です。

半日勤務だったので、21時半には就寝!翌日は5時前にお目覚め。まずは、朝日を眺めました。そこで、ふと気づいたのです。

「絶望感、極度の悲観、極度の不安が無いぞ?!」

あそこまで完膚なきまでにヘロヘロになった翌日。うつ症状がひどい日だったら、布団から出られないし、もうだめだという悲観に陥っていたはず。でも、不安感は抱えつつも、こうして起きて朝陽を眺めている。

「これは希望の光じゃないか?!」

善は急げで、早朝ジョギングに出てみる!

復職日当日は体力不足を痛感したので、これはジョギングで筋力アップだ!と思いつき、ヒンヤリとした空気の中、家を飛び出しました。

近くの大きな公園を2周。約3キロ。

空気はヒンヤリして気持ちいい!低い位置から差し込む朝陽は、斜光となって、雑草や木々の葉が透き通ったように見えます。

こんなに美しいんだ!?早朝は。

これが素直な感想。

散歩しているオジサンや、朝練に励む野球少年、ジョギングするお姉さん。タクシーの駐車場ではGW前日金曜日の特需があったらしく運転手も笑顔で話している。夜を徹して働いていたガテンマンは仕事が終わった安堵の表情でこれから一杯を楽しむらしい。

みんな生きている!

死んだ眼、愛想笑い、虚勢。そんなんばかりのビジネスシーンだけど、休日の早朝は活き活きとしてましたね。朝活とか早朝ランニングとか流行るの分かるわ。チョー気持ちいわ。

何億回も繰り返してきた太陽が昇る朝

地球の自転が始まってから、十何億年も繰り返されてきた太陽が昇る朝。まだ人類が出現していない太古から続くこの光景は、本当に美しいです。

仕事に慣れてくると、早朝を感じる日が少なくなってくると思うので、今のうちに存分に早朝を楽しもうと思います。習慣化して、仕事慣れても早朝ジョギングできればいいのですが、、、普通に働くことだけで人の数倍もエネルギーを消耗してしまうボクにはチョイと厳しそうですね。

さて、ジョギングして、ブログも書いたし、洗濯モノ干しでもしようかな!さっき洗濯機をかけといたので、もう脱水も終わっているでしょう!

それではみなさま、よいゴールデンウィークを!休日じゃなくて働く人はムリせずにお過ごしくださいね。早朝は静かでホントに気持ちいい。ではでは、お読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。