男がホレるスピーチのお手本はコレだ!5,500人の前で米空軍士官学校長が伝えた大切なコトとは?

プレゼンやスピーチが上手だよねってたまに言われる みかん(@tangerine_buddy)です。苦手なんですけどね。先日、Twitterにはツイートしたのですが、アメリカ空軍士官学校の校長のスピーチが、内容もプレゼンテーションの仕方も素晴らしいのでブログでも紹介したいと思います。

スポンサーリンク

【前提】右傾化と排他的な空気の台頭

現在、欧州諸国ではナショナリズムや排他主義が先鋭化してきおり、右傾化しているというニュースが多いですね。先進国各国をはじめ、旧社会主義圏のチェコでも右派政党が支持を集めているようです。難民流入による雇用情勢や財政の悪化、頻発するテロ対策の拡充などが理由と報道されいます。

日本の同盟国(親分)のアメリカでも同じ傾向です。トランプ大統領の発言などは、その状況を端的に表しています。移民や多様な人種を抱える欧米では右派政党や右派政治家が支持を集める一方で、排他的で差別的な言動が多様性を阻害して国力を減じるという懸念も出ています。アメリカでは最近、人種差別に関する事件が立て続けにありました。

ミズーリ州ファーガソン黒人青年射殺
2014年8月、18歳の丸腰の黒人青年が白人警官に射殺される。発砲した白人警官が刑事告訴を免れたことにより全米で黒人差別への抗議運動に繋がる。アメリカ司法省は翌年、ファーガンソン市警が通常においても黒人差別に基づき捜査を行っていたことを認定。なお、ファーガンソンは黒人が7割弱を占める地域。

バージニア州シャーロッツビルの悲劇
2017年8月、白人至上主義者とネオナチ支持者らと反対派で衝突した事件。車が突入し1人が死亡、数十人以上が負傷。警戒していたヘリコプターが墜落し警察官2人が死亡。その後、トランプ大統領が「双方に責任がある」旨のツイートを行い非難を浴びる。アメリカ社会でもこの衝突は大きな衝撃となった。バージニア州は非常事態宣言を行い首長がレイシズムへの非難を行った。市民のスマホによる動画撮影のSNS拡散で、白人至上主義者の集会参加者が特定され、失職したり家族から絶縁されるなどの騒動にも発展。

アメリカプロスポーツ選手の国家演奏時の抗議
2017年9月、黒人への暴力行為や人種差別に抗議するため国歌演奏時にNFLの選手が続々と膝をついた。トランプ大統領が「お前らはクビだ」という旨をツイート。それを受けて大リーグ野球選手も国歌演奏時に抗議するために同様の行為を行う。優勝したNBAプロバスケットチームの複数の選手は慣例であるホワイトハウスへの表敬訪問を拒否。

トランプ大統領、、、煽り過ぎ…。そして人種差別根深い…

このような情勢下で、アメリカ空軍士官学校では黒人予備兵への人種差別的な書き込みありました。寮のホワイトボードに「家に帰れ!ニガー!(黒人への差別用語)」と書かれていたのです。(日本人的には「小さな島へ帰れ!チビ猿!」って書かれた感じでしょうか)

※2017.11.11追補※
残念ながら、以下のニュースがありました。しかし、この将官のスピーチの素晴らしさや意義は不変です。
米空軍士官学校の差別落書き、黒人学生による自作自演と判明

それを受けて、アメリカ空軍の士官学校校長のシルヴェリア中将が行ったスピーチがとても素晴らしくて涙が出るほどでした。また、プレゼンテーションとしても完璧で「さすが!」と思う箇所がいくつもありました。まずはスピーチの動画をご覧ください。

おススメは上の動画ですが。要点をまとめた記事はこちら↓です。

「他人を尊重できないなら出て行け!」米空軍士官学校の校長、差別落書きに対し訴える

大切なことは何度も繰り返して伝える

プレゼンテーションでは伝えたいキーメッセージがあると思います。1つが理想的ですが2~3個くらいであれば聴講者に伝わると思っています。それを何回も繰り返して伝えるのは最も効果的です。

より良い考えを常に持て
多様性こそ、力だ
他者を尊重できない人間は出ていけ

この中将はスピーチの中でこのフレーズを何度も力強く伝えています。「完璧は無いんだ、より良い考えを持て」「多様性こそが、力だ」「他者を尊重できない人間は出ていけ」と真剣な目で何度もです。基本的な方法ですが、一番聴講者に伝わる方法です。

英語が分からない私でも「ベラ・アィディア」「ダィバーシティ」「リスペクト」「ゲラウト」という言葉を何度も認識することができました。

壇上の関係者を下げて発言者を明確にしている

プレゼンテーションの主人公は発言者です。スピーチの中で「壇上の関係者は降りて欲しい」と促しています。まさに、この発言は責任者である私が伝えることであり、全責任はトップの私にあると示しています。

聴講者は自然と発言者に集中しますし、全責任を負っているという姿勢は信頼感を醸成するでしょう。相当の決意と信念を感じます。トップのゆるぎのない決意と信念を前にした若者は聞き入るでしょう。

スマホで録画して共有してくれと明言する

これもすごいことです。逃げも隠れもしないし、信念をもって発言したことを記録して他者にも伝えて良いという姿勢は組織人にはなかなかできません。言質をとられて足元をすくわれるリスクがあるからです。軍隊とは先例主義や上層部の意向を酌んだりしてしまいそうな組織ですが、ここでは私がトップで発言内容に微塵の間違いはないという強さを感じます。

アメリカは現在、トランプ大統領の排他的な発言などを受けて、白人至上主義が集会を行ったり差別に反対するデモが行われている状況下ですから。

軍の最高指揮官の大統領の発言に真っ向から異を表明して隷下の予備兵に語気を強めて訴える姿は男として惚れますね。この学校で起きた黒人差別の書き込みは、ここだけの問題でなくアメリカ社会全体の空気が醸成していると明言してます。

アメリカ軍の課題をしっかり把握している

多種多様な人種や背景があるのが多民族国家のアメリカです。特にアメリカ軍では黒人やヒスパニック系などの人が多いという現実があります。兵役をすればアメリカ国籍を申請できるという大統領令があるのです。また、白人のアメリカ人でも所得が少なかったり学歴が低い兵士が多いというデータがあります。スピーチの動画を見ると、有色人種(ヒスパニック系やアジア系)や女性など多種多様な若者が映っています。

軍隊として、兵士の多様性を否定することは組織の崩壊に繋がり、それは軍事力で国際政治を動かす超大国アメリカの土台をゆるがすことになります。この中将はそのような課題をしっかり把握して危機感を持ち、若い予備兵の前でスピーチしているのです。

トランプ大統領は軍拡を進める発言をしていますが、軍隊を構成するのは人間である兵士ですからね。兵器を操るのも人間である兵士。組織では「この人の指示や命令なら遂行しよう」、「責任は取ってくれるので任務に専念しよう」という士気はとても大切です。

レガシー組織としてのアメリカ軍の変化

軍隊はもっともレガシーでピラミッド型の上意下達の組織と思われますが、アメリカ軍はどんどん改革をしています。1993年、ソマリア紛争に介入していたアメリカ軍は、攻撃ヘリコプターが追撃され前線の陸軍部隊は民兵に包囲されてしまいました。当時の指揮命令系統は報告をピラミッドの上に向かって行い、それを受けて上から前線に指示が飛びます。結果、判断が遅くなり地の利のある民兵の集中砲火を受けて多数の死傷者が出してしまいました。

当時、偵察機が上空から監視していて民兵が配置されていないルートを把握できていたのです。当時の指揮命令系統では、その偵察機の情報を前線の兵士に直接的に共有したり指揮することはできなかったのです。

この忸怩たる経験から、直属の上官でなくても階級が上位であれば他の部隊の指揮官が命令を下せる指揮命令系統に改革をしたのです。会社であれば部署がまったく違う斜め上の上役が状況を把握していたので瞬時に指示をくだせるというイメージです。これは指揮する側の資質も高くないといけませんね。

アメリカ空軍将官のスピーチを聴いて

確かに軍隊は物理的な打撃力で敵兵士を殺傷する組織ですし、アメリカ軍の介入が各地の紛争を助長したり、誤って民間人を殺傷したりするケースもあるのが事実です。敵国の人間を尊重しているのか?というツッコミもあるでしょう。とりあえず、今回はそれらの問題は置いておいて、この中将のスピーチを皆さんに聞いてほしいと思いました。

完璧は無いから常に「より良い考え」を持つ
他者を尊重することは「多様性の力」を最大限に発揮する
それらが出来ない人間は必要ないという意思

これは、どんな国でも、どんな組織でも当てはまるのではないでしょうか。さすがアメリカ軍の将官となると、情勢を把握し、課題を発見して、しっかりとしたスピーチを行う訓練も受けているのですね。あとは、空軍って海軍や陸軍、海兵隊などに比べ歴史が浅いから相対的に自由闊達なのかなぁとも思います。ちなみに日本の自衛隊では各組織を表現したこんな言葉があります。

陸上自衛隊:用意周到・動脈硬化
海上自衛隊:伝統墨守・唯我独尊
航空自衛隊:勇猛果敢・支離滅裂
統合幕僚監部:高位高官・権限皆無
内部部局:優柔不断・本末転倒

ということで、いろいろ考えるきっかけになるスピーチのご紹介でした。軽めのトーンでご紹介しましたが、とても大切で、わたし達の大きな課題だと感じます。東京の下町に住んでいるのですが、中国の人や朝鮮の人、インドの人、東南アジア系の人など、結構いろいろな人たちが身近なのですよ。排他的にはならずに共生しながら過ごしていきたいものです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。