マルイのラクチン軽快シューズは本当に軽いのか?!他の靴と比べて計ってみた。

革靴は定期的に磨いて長く使うようにしている「みかん(@tangerine_buddy)」です。気持ちも新たに仕事用の革靴を買おうとマルイに行ったのですが、すこぶる軽くて履きやすいラクチン軽快シューズなるものが売っているではありませんか。本当に軽いのか?買って試してみました。

スポンサーリンク

ラクチン軽快シューズはスクウェアタイプもあってオシャレ

ラクチン軽快シューズはビジネスシーンで履いても恥ずかしくないフォルムです。今回、ボクはブラウンを選びました。ブラックの革靴はすでにあるので、ブラウンをチョイス。ショップで履いた時は「うわー、スニーカーみたいに履き心地いいわー」って思ったくらいラクチン軽快です。

写真 2016-01-04 14 51 51

本当に軽いのか?!計測結果を大公開!

まずは若干履きつぶした感のある黒い革靴を計ってみました。

写真 2016-01-04 14 49 58

結果は「412グラム」両足で約850グラムってところでしょうか。

続いては、こちらも若干履きつぶした感のあるPUMAのスニーカーです。
さて何グラムでしょうかね。

写真 2016-01-04 14 50 31

結果は「265グラム」。両足で550グラムくらいってところでしょう。やっぱり革靴と比べると断然軽いですね。

さてさて、マルイのラクチン軽快シューズの重さやいかに。

写真 2016-01-04 14 50 59

結果は「288グラム」でした。両足で580グラムというところですね。確かにスニーカー並みに軽い!黒いフツーの革靴が片足で「412グラム」だったので、実に30%軽いわけです。この30%が結構大きいんですよ。ほんとにラクチン。

軽さだけじゃない履きやすさのポイント盛りだくさん

このラクチン軽快シューズ、軽いだけじゃないんです。まずは、安心のメイドインジャパン。そして、形状も日本人の足型に合わせて幅広です。

写真 2016-01-04 14 52 23

写真の格子状の白い部分は通気孔で、ムレを逃がしてくれるのです。ソールもスニーカーのように足を包んでくれるような形状で履いていて疲れません。あとは、靴ひもがゴムなので履いたり脱いだりするのがすごいラク。

もう、普通の革靴は履けないかもしれない…。

それほど良い造りの靴でしたよ。ボクは本革のラクチン軽快シューズを13,800円で買ったのですが、合皮や人工皮のシューズはもっと安かったです。消耗品として割り切る使い方や雨の日ようなら合皮でもいいかもしれませんね。

ではまた。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。