鉄道模型のブルートレイン1編成で○○が買えてしまうほど高価だと!?HOゲージのダイナミックさに驚いた

鉄道模型はとても奥深い趣味です。線路の幅によって、いろいろな大きさの鉄道模型があるのですが、今回、HOゲージという大きな鉄道模型の展示会を見る機会がありました。そこで驚愕の事実を知りました…。なんと、なんと、1編成が70万円とかするらしいのですよ!動力を持った機関車は20万円とか!すごい…。そんなHOゲージの動画をご紹介します。


スポンサーリンク

a1180_006138

スポンサーリンク

鉄道模型には大小異なる種類があります

鉄道模型は欧州では崇高な趣味だと認知されているのはご存知でしょうか?!実はボクも、一時期(中学生くらい)、鉄道模型にハマりましてお小遣いやお年玉をつぎ込んだものです。鉄道模型って、結構高価なんですよ。

鉄道模型にはいろいろな種類があります。規格と言った方がより正確でしょう。線路のレールとレールの幅の大きさによって規格がいろいろあるのです。レールとレールの幅が広ければ、それだけ大きな模型になりますよね。レールとレールの幅が狭ければ小さな模型になります。この幅を「ゲージ」と呼びます。

Zゲージ模型 レール幅(軌間)6.5mm 縮尺1/220
Nゲージ模型 レール幅(軌間)9.0mm 縮尺1/150
HOゲージ模型 レール幅(軌間)16.5mm 縮尺1/80

一般的にはNゲージ(NゲージのNは軌間が9mm=ナインの頭文字のN)が普及しておりますが、今回、それよりもビッグなHOゲージを見てきました。子ども向けの展示会を覗く機会がありましたので。

某大学鉄道研究会OBが説明するHOゲージ

のっけから驚きの発言が。

「この1編成は70万円くらいするので触らないでください」

「動力車(機関車)は20万円くらいです」

「壊してしまうと、なかなか出ない(流通しない)のですよ」

えぇ!!このブルートレイン1編成で車が1台買えるのか!?この機関車1台でフルサイズデジタル一眼レフと高級レンズがセットで買えるのか!?一ヶ月の給料ぶっ飛ぶレベル。す、凄すぎる。この趣味は半端じゃない。すごいぞ。そして、なんか大量生産でないものが多いらしく、中古市場で高値で取引されるらしい!筋金入りの鉄道研究会OBが所有する車輛は、中古市場にはなかなか出てこないらしい!高級カメラであるライカのような感覚じゃないか!

恐るべし。

そして、すごい。尊敬する。
そんなにもお金を投じて趣味を楽しみ、日曜日に子どもたちに向けて走行会を催してくれるなんて。素晴らしい趣味じゃないか。カッコいいぞ、鉄研(鉄道研究会の略)OB。

ダイナミックな走行を眺めた!

さすがに重厚感があってデッカイ。
1編成が長大で、ダイナミック。

Nゲージより迫力満点!


そしてそして、子ども向けなのに「寝台特急 出雲」から走行させるというマニアックっぷり。今なら北斗星やトワイライトエクスプレスだろ、普通は。それも、EF65 1000番台という解説が。マニアック過ぎるぜ。1000番台は「寝台特急 あけぼの」も牽引していたメジャーな機関車でボクも好きなんだよね。

※寝台特急 出雲 東京駅~出雲市駅間を走行していた
※寝台特急 あけぼの 上野駅~青森駅間を走行していた

続いてはこちらもマニアックな「寝台特急 さくら」ですよ。「EF66の直流電気機関車」などという説明付き。直流と交流の違いなんて子どもに分かるのか?!いや、でも、鉄道好きの子どもは分かるんだろうな。ちなみに「寝台特急 さくら」は東京駅から長崎・佐世保まで走行していた長距離寝台特急なのである。 いやー、のっけからチョイスがステキ過ぎるぜ。これは楽しみだ!って思っていたら、義理のじじばば・ヨメ・ムスメ・義理の妹夫妻、みんな飽きてい走行会ブースからいなくなっていた。。。しょうがないのでボクもなくなく退散…。こんなHOゲージを見る機会なんて無いのにー。

カッコいいぜ、箱庭的な趣味を楽しむ男。庭園や盆栽に通じる「和」の心を感じるぜ。奥深き鉄道模型の趣味の世界を垣間見た、みかん(@tangerine_buddy)でした。お読みいただき、ありがとうございます。

HOゲージなど鉄道模型はコチラで探してみて!

日本最大級の鉄道模型・グッズの通販ショップ



スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。