元祖G-SHOCK(DW-5600E)破損!10年来の旅の相棒の樹脂部分が欠けてしまった件。

旅にはG-SHOCKと決めていた みかん(@tangerine_buddy)です。

初めての海外旅行に連れて行くために買ったG-SHOCK。
スクエア型のシンプルで使いやすい相棒。逆輸入仕様。

東南アジアも東欧も、シュノーケリングも温泉も、一緒だったヤツ。
10年くらい愛用していたのですが、ついにベゼル部が破損しました…。


スポンサーリンク

シンプルでタフでライトなヤツなのです

旅やアウトドアだと、ごっつい時計は邪魔になります。
ガシガシ気兼ねなく使えるタフでライトな時計が嬉しい。

初めての海外旅行(カンボジア)に行くときに調達した、G-SHOCKはシンプルなスクエアタイプ。ほんとに重宝したんです。仕事やちょっとしたお出かけ以外は、いっつもこいつを愛用してました。

このタイプです。

10年くらい使ってきたのですが、ついにベゼル部が破損。
樹脂部分が経年劣化でボロッといったみたいです。

GショックDW-5600E-2

始めは時計版の下部がボロッとかけました。
うー、時計本体は強くても樹脂部分はさすがに経年劣化するのですね。

ポイポイほん投げてたしな。
海にも温泉にも石鹸水にも使ってたしな。
ガシガシぶつかってたしな。

さすがに劣化で壊れるよな。

GショックDW-5600-E-1

うーん、やっぱりパッキリとかけている。
このワイヤーとってみたらどうなるかな?!

やってみんべ。
あんまりヤイワーが付いたタイプ無いんだけどな。

GショックDW-5600E-3

ワイヤーをムリクリ外したら、見事に瓦解しました。
ワイヤー部とベゼル部が接している箇所に負荷がかかって、そこからひび割れが入っていた模様。

こりゃ、ダメだわ。

ただ、10年来このタイプを使っていたので、どうにかしたい。

【1案】ベゼルを取り寄せて修理(3~4,000円)。そしてバンドも近いうちに破損濃厚。
【2案】同型の逆輸入版を格安で購入(6~7,000円)

【3案】同型系の最新タイプを購入(1万6~7,000円)

なお、【3案】の場合は、ソーラー蓄電で、基準時刻電波受信機能アリ。
うーん、心は【3案】にいきそうだなー。次は【2案】かなー。

G-SHOCKはスクエアタイプの系譜を受け継いでいるタイプが好き。
コンパクトで邪魔にならないんだもん。

ということで、もう少し迷います。
G-SHOCKといえども樹脂部分は10年くらいで劣化するんですね。

皆さまは旅やアウトドアにはどんな時計をつけていきますか?!

【後日談】結局、案2で同型を購入!

シンプルG-SHOCK買った!【DW-5600E】伝統のスクウェア型は安心と信頼のパートナーの証
後日、結局【案2】で同型を購入!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ぷっしゅ より:

    10年は長持ちですね
    G-SHOCKは強度に優れているのでしょう
    ただやはり、あのゴツさが好きではないのです……。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。