人生で初めてのオフ会参加レポ!楽しかった【Dpub9 in 東京】での気づき3つ+嬉しかったコト2つ。#dpub9

人生初めてのオフ会に参加した みかん(@tangerine_buddy)です。

それも1人で参加。約180人も集まるDpubというオフ会でした。
アプリやWeb関係、ユーザーさん、ブロガーさんが主体。
AppleやSNSが好きな人が集まる「ただの飲み会」がコンセプト。

意を決して飛び込んだ先には何があったのか?!


スポンサーリンク

人生初オフ会はDpubという巨大飲み会

セミナーでもなければ、異業種交流会でもない。
ましてやコンパや街コンなどでもない、「ただの飲み会」がコンセプト。

シンプル!

1次会は「豚しゃぶ屋さん」で約3時間(ビュッフェ形式に近い)
2次会は「カラオケ屋さん」で約2時間(歌い部屋とお話し部屋あり)
3次会は「居酒屋さん」で約?時間(ボクは2次会までの申し込みでしたー)
個々に4次会や5次会があるらしい。

そんな巨大なイベントに、人生初のオフ会参加してきました!
(初心者に優しいというのもコンセプトにあったので)
今年はメンタル面のバランス維持のために家族や仕事に加え他の時間も作っていこう考え、思いつきで参加。30分チョイで満席になってしまうらしく運が良かったな。

「Dpub」という飲み会の詳細は主催者の立花さま(@ttachi)のブログ記事をご参照ください。

11ヵ月ぶりの東京開催! Dpub 9 in 東京 を2014年1月12日に開催します!! #dpub9 | No Second Life
「Dpub」の意味が紹介されております!

総勢約180人で乾杯!そして名刺交換&トーク。

会場は豚組しゃぶ庵という豚しゃぶ屋さんです。ビュッフェ形式です。
ハートランドビールとサッポロ黒ラベルが小瓶で用意されていてグッドでした。

皆さま、おのおのドリンクを手に持ち「乾杯」です。
熱気むんむんの中、乾杯!
そのあとはひたすら自分で話相手を見つけて話すこと!
そして、豚しゃぶを美味しくいただきながらお酒を楽しむこと!

がむばれ、自分。

Dpub9-1

話すキッカケは名刺交換です。
皆さま(ボクも含め)オリジナルの個人名刺を持ってきているのです。
(名刺にはSNSのアカウント名やブログのURLが載っている)

名刺なんて旧時代的だなーって思ったのですが、これはステキなきっかけツール
そしてステキなデザインの名刺も盛りだくさん。
ボクは年賀状みたいに自分で作って印刷していきましたー。
名刺交換は恒例らしく、1人参加でも大丈夫でした!

あとは、事前に会いたい人をピックアップしておいて探して声をかける!
気になるブロガーさんとか有名なアプリの開発者さんとか。

Dpub9-2

トークに夢中で、なかなか食べ物にありつけないケースが多いようです(笑)
人気ブロガーさんや有名アプリ開発者なんか、ひっきりなし人が来るみたいだし。

せっかくなので豚しゃぶを堪能!

ボクはせっかくなので豚しゃぶを堪能。

名刺交換に加え、この「食べ物も楽しもう!」が孤独にならず楽しめたポイントでした。
初めてで一人だと焦っちゃうけど食べ物とお酒は最低限たのしもーって。
この気持ちが功を奏して、心の余裕が生まれました。

このアドバイスをくれた友人:もりせかんどさん(@Mori2nd)に感謝!

同じテーブルにお皿をもってきた人と名刺交換をして話して。
そんな楽しい時間が続きます。

Dpub9-3

豚しゃぶはゴマダレ派です。
お野菜とお豆腐もたくさんで美味しい!
ハートランド瓶と、豚しゃぶなんて幸せ。

焦らず自分のペースでフラフラ歩きながら話しかけたりしました。
これも練習練習!

Twitterのアイコン見たことあります!って話しかけることができたり。
でも、勘違いして「あ、それ、ワタシじゃないよw」って言われたり。

そんなこんなで時間は過ぎていき1次会終了!
気づきや嬉しかったことは、最後に書きますね。

2次会は1フロア貸切でカラオケ!

少し移動してカラオケ屋さんへ。

話しこむ部屋や、歌い続ける部屋や、昭和歌謡部屋やアニソン部屋や。
ちょうど同じ部屋の皆さまが上手でビックリ。

カラオケも練習しなきゃだなと痛感。
でも、聴いているだけでも楽しかったー。

そして、ボクは事前申し込み通り2次会で終了。
3次会のほうがゆっくり話せるんだろーなーと思いつつ、次回機会に楽しみを残しておきました。

さいごに、人生初オフ会の気づきと嬉しかったことです!
(Dpubという飲み会限定の気づきも一部あり)

気づき1:皆さま優しいです

幹事の皆さま方をはじめ、参加者の皆さまは優しい!
お声掛けに応えてくれるし、話してくれる。
これは本当に本当に嬉しいです。

これはDpubという飲み会だからかもしれません。

よそよそしい感じやチクっとした感じがまったくナシ!

気づき2:生身のヒトとして合うのは大切

Twitterやブログなどのテキストメディアだと尖がることがあります。
発信や主張、自己開示などの目的があるので、そりゃ多少尖がります。

でも、実際会ってみると、柔らかな人がほとんど。
生身のヒトと会うってやっぱ大切だなって再認識。

風体、表情、仕草、格好、話し方などなど、それをすっ飛ばした「テキスト+アイコン」のメディアだけで判断してはならぬなという勉強になりました。もちろん、その逆もしかり。

気づき3:事前の準備がとても重要

ボクは時間無くて怠ったのですが。。。事前準備がとても重要。

・会いたい人をリストにしておく
・聴きたいことや伝えたいことを明確にしておく
・ブログなどで事前に情報を収集しておく

これだけで、得るものが何十倍にもなると痛感しました。
いろんなブロガーさんがアドバイスの記事をアップしていた事柄を身をもって実感。

さてさて、続いて嬉しかったことはこんな感じです。

嬉しかったコト1:ドキドキしたけど楽しかったよ!

楽しめて良かった!
まずはその場を楽しめたことが嬉しかったです。

次への繋がりとかも意識したほうが良いんだろうなと思いつつ、まずは目的達成。

参加者が笑顔で話している空間にいるって幸せだなーって思いました。

嬉しかったコト2:写真が好きなヒトに出会えた!

ミノルタの銀塩カメラを持ってきていた Hirokiさま(@hir0cky)にはご自身のフィルムのデジタル化の方法を教えて頂けました。ますますフィルムで写真を撮りたくなったー。

あとは、自分でプリントして英国の写真コンテストのファイナリストに残った 木下さま(@underwood_co)に写真のお話を伺うことができたり。

もちろん、名だたる有名なブロガーさん達と接することが出来てとってもスゴイ場だなと思いました。リアル友人:もりせかんどさん(@Mori2nd)と一緒に岡スマやっているチーさん(@ktoi_chi)とも話せた。
主催の立花さまをはじめ、幹事の皆さまと参加者の皆さまに感謝です。

イベントを企画して実行する人や、モブログ姫や、超有名アプリ開発者や、スゴイな。

Dpub9-4

一番の気づきは自分には圧倒的に足りないものが多々あるなと思ったことかな。
「経験値」、「知識・情報量」、「思考力」、「エネルギー」、「バカできる」などなど。
これはこれで、卑屈になることなく受け止めて前に進んでいきましょう!

何か繋がりが発生すると良いなーって思うけど、自分次第ですよね。

ちなみに、2次会の後は1人でバルに入ってクールダウン飲みをました。
3連休中日の夜は、いっつも混んでいるバルも少し静かな感じ。

やっぱ1人も好き(笑)
引き続き、練習練習。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。