いろいろ重たかったので、心と身体を軽くするために替えてみた3つのもの。

生きていると、心がとっても重くなることも多いです。
頭は冴えなくなるし、気分は憂鬱だし。なんなんだ生きるって。

心の重さは、いろいろな要因があってすぐに軽くはできないけども、
物理的な身に着けるモノは軽くできます。それで少しはラクになるかも。
そんな淡い期待を持ちながら実行した3つのことをご紹介。

写真 2014-10-06 11 51 33


スポンサーリンク

スポンサーリンク

1.時計を軽いスカーゲンに替えてみた!

左はSinn(ジン)というブランドの時計です。
婚約指輪のお返しにもらった時計。
当時、28歳ですので若かったですよね。
時計もごっついです。重いです。
170.5グラムもあります。

右はデンマークのSKAGEN(スカーゲン)です。
軽い!薄い!これは、以前、妻とペアで買ったのものです。
しばらく使ってなかったのですが復活。
48.5グラムという軽さ。実にSinn(ジン)の3分の1。

写真 2014-11-25 23 20 03

これで、まずは左腕を軽量化しました。
G-SHOCKでも良かったのですが、ちょっとビジネスには、ね。
これで左肩のコリも解消されるといいな。

スカーゲンはお手頃な値段だしおススメです。

2.メガネを軽いZoff Smartに替えてみた!

ド近眼なので、コンタクトかメガネは必須です。
コンタクト愛用だったのですが、最近、充血するし、疲れるとすぐに結膜炎やものもらいになるようになったのでメガネにチェンジしてみました。といっても、以前のはごっつい黒縁メガネ。

上はJINSのごっつい黒縁メガネ。
これはこれで気に入ってたし妻もお気に入りでした。
(妻は目が良いので、メガネとかどーでも良いらしい)
25.0グラム。

下は新たに購入した、Zoff Smart
JINSでも良かったのですが、Zoffのほうがフレーム多かったので。
18.5グラム。

これは25%軽量化に成功!
レンズが厚いので、あんまり劇的に軽量化できませんでしたね。
でも、ほんのちょっと度を低めにしたので気持ち軽くなりました。

写真 2014-11-25 23 20 24

にしても、目が悪いってほんとに不便だよな。
レーシックする勇気ないしな。はぁ。

これで少しは軽くなって、肩こりも軽減するかな。

3.短髪を超短髪にしてみた!(髪が薄くなったから)

これ、もう、限界だったんです。
M字ハゲと頭頂部の薄さが。

なので、短髪を超短髪に切っちゃいました。
坊主とまではいかなかったけど。

これで、頭も軽くなりました。
でも、すぐ伸びるので髪切る頻度が増えそう。
残った髪は伸びるの早いのに、そのエネルギーを他の毛根に使って欲しかったよ。

こんな感じで、重かったので心と身体を軽くしてみた話です。
結構、マジで取り組んだんですから。心が重かったので。今も重いけど。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。