「東京 わがまち猫日記」は江戸川区の猫をほぼ毎日アップしている癒しブログだぞ!

下町に似合う動物と言ったら、猫!野良猫です。江戸川区平井も、そこいらじゅうに野良猫が闊歩しており、出会うと、つい話しかけてしまう自分がいます。見慣れてくると、あぁ、あいつ、またあそこで昼寝して…なんて思ったり。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

下町の猫が自然体で写っている!

ツイッターを眺めいていたら、江戸川区の猫をほぼ毎日アップしているブログを見つけました。猫たちの自然体が撮影さてれいて、猫好きにはたまらないブログです。「東京 わがまち猫日記」というブログです。(なお、アイキャッチの画像はフリー素材です。紹介しているブログからの転載ではありません)

東京 わがまち猫日記
江戸川区平井メインの猫たちがほぼ毎日アップ!

ボクは望遠レンズを持っていないので、猫に近寄ると逃げられてしまい、あまり猫写真は撮れないのですが、望遠レンズもいいなぁって思いました。毎日チェックして癒されるのもよいでしょう。

なんと、このブロガー(写真家)猫のポストカードは平井の「大黒屋」で売っているらしい。すごいなぁ。

野良猫というと、拒否反応を示す人も多いと思います。猫嫌いにとっては迷惑なのでしょう。江戸川区平井・小松川エリアの野良猫に去勢処置をしている団体もあるようです。猫の片耳が少し切れている猫は去勢された証拠。去勢して返しているようです。江戸川区は子猫殺処分がとっても多いエリアなので、このような活動も応援したいと思っております。「平井・小松川Shippoの会」という名前です。

平井・小松川 Shippoの会
人と猫の共生をモットーに活動しているブログ

人間だって多様性を大切にして共生していこうとして活動している人たちがいます。猫や犬だって、昆虫だって、共生していく住民ですよね。この地球は。

地元でいろいろな写真を撮ったり、いろいろな活動をしている人たちがいるんだな。ボクは何も知らないんだなと、ちょっと反省しつつ、今日も猫に癒されます。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。