1日の疲れをリセット!バスタイムを格別の癒し時間にするたったひとつの方法

日頃、いっつも蛍光灯に照らされた生活を送っていますよね。お家でも、仕事場でも、コンビニやスーパーでも。お風呂に入る時は間接照明で、ゆったりするように心掛けています。何も考えずに、心がほっとする簡単な方法をご紹介。


スポンサーリンク

a0002_011567

スポンサーリンク

脱衣所の電気を暖色系にしましょう!

脱衣所の電気を暖色系(電球色)の蛍光灯やLEDに替えましょう。準備はそこからです。(ユニットバスでお風呂とトイレが一緒のお部屋は、お風呂自体の電気を暖色系に替えましょう)

お風呂の電気OFF!脱衣所の電気でバスタイム

お風呂の電気を暖色系にしても癒し空間になりますが、もう消しちゃいます。脱衣所の電気だけでお風呂に入ります。だいたい、お風呂の扉って擦りガラスが多いですよね。薄暗い間接照明になって、ボケーっと癒されますよ。最近は、これでなるべく何も考えないようにお風呂に入ってます。

アロマオイルを湯船にたらせば癒し効果がアップ!
お風呂読書も良いですが、もう何も考えない時間にするのも良いですよ。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。