Google検索結果表示が激減してた(2013年12月)けど、PV数には影響無かったらしい!いろいろデータを調べてみたぞ。

Google先生の手のひらの上の みかん(@tangerine_buddy)です。

ウェブマスターツールを眺めていたらビックリ!
12月に検索結果表示数が半減してたんじゃないか!

PV数が変わらなかったので気づかなかったけど…。
これを良いきっかけにいろいろ調べてみましたのでご紹介。


スポンサーリンク

a0002_003655_m

12月中旬に検索表示回数半減!

ひょんなことからGoogleのウェブマスターツールを見ることになり。
いろいろ見てたら、面白いことに気づきました。

ウェブマスターツールとは?
Google先生が提供するツールです。
登録したウェブサイトの検索結果の表示回数や、表示順位、クリック数などが分かります。
例えばブログを登録しておいて、このページこんだけ検索結果に表示されたけど全然クリックされてねー!みたいな情報が分かります。

検索表示回数が12月中旬に40%くらい減少してたのです!
(検索表示回数は青い折れ線グラフ)
左側んとこ、ガクンと下がってるでしょ。
「更新」ってのは12月31日に上位検索データ改善処理があったらしい。
詳細不明。

でも、クリック数は横ばいだったのです。
赤い折れ線グラフがクリック数です。低空飛行ながらも横ばい。

SnapCrab_NoName_2014-1-24_17-10-37_No-00

同じような現象が他のブログでもあったらしく、サイバーエージェントのSEO情報ブログでも取り上げられていました。Googleからの公式発表は無いけど、何かの変動があったとのこと。

突然のgoogleからのトラフィックが激減!年末で一人泣きたい。。 | blogging | basara669.com
2013年12月に検索流入が激減したブログ…

Google(,Yahoo!)に変動発生|CyberAgent SEO Information (サイバーエージェントSEO情報ブログ)
2013年12月に検索結果に変動発生!の情報

■追記(友人のmori2ndさんも影響を受けていたようです)■

ページビュー数は変動せず

でも、PV数(≒検索流入数)は変動しませんでした。
クリック数が変動しなかったので、当たり前と言えば当たり前ですが。
同じ時期のPV数の週単位のグラフです。
(すいません、テキトーなキャプチャで)

PV数が変わらないので、AdSense報酬額も変わりませんでした。

SnapCrab_NoName_2014-1-24_17-14-40_No-00

この現象、よく分かりませんが、ボクのブログ的メリットとしては検索精度が上がったと思うのです。Google先生としても、検索内容に的確なページを表示させて精度高くAdSense広告を売るという目的が達成しているのではないでしょうか。

結局のところある程度データが無いと分析出来ない

あくまで、ボクの零細ブログのデータだけですが。気になるのは、零細ブログだから検索クエリが半減しても、検索流入に影響を及ぼさなかっただけで、じつは、ボリュームが大きいブログは影響が指数関数的に増えて検索流入も減っていたりするのかな。なんとも言えません。

いろいろ調べてみると面白そうです。
でも、やっぱデータ量が必要だなと感じました。

Web屋さんとかイッパイWebサイト作ってて、このようなデータ蓄積してGoogle先生のロジックを推測することもできるんじゃないかな。あとは、ブロガーさん同士でデータ持ち寄って推測するとか。SEOを大局的に考えると、トラッキングコード仕掛けて、自分のブログばかり調べるだけじゃ片手落ちなんだろうなぁと思いました。

商売にしていないボクのような零細ブログは、
Google先生の手のひらに転がされているままのほうが気がラクそーです。

「月間○○PV」っていうブログや、PV数グラフ公開してもAdSense額はゴニョゴニョってブログをよく見ますが、ブロガーさんみんなのために積極的に情報開示するのもよいかもしれませんね。ノウハウまでとはいきませんので、データだけでも!プリーズ!

ちなみに、ボクのブログの詳細はこんな感じです。ご参考までに。

WordPressのブログを1年間ゆるゆる更新するとこうなる!PV数・アフィリエイト報酬額やコストなど公開
零細ブログ1年の全データ公開!

蓄積したデータを共有して勉強会とか面白そうだと思った。
これならみんなフラットに参加して勉強できそう。
アドバイザーは、SEO全般に詳しい人がいいなー。

なんていう独り言でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。